« 本気(マジ)マージ。 | トップページ | ポリゴンメッシュだけ見つけろとか。 »

2018年1月11日 (木)

このパーティション以外オフって下さい。

.



またもや唐突に、XSI スクリプト。



XSI でいまだに仕事しているあなた、これけっこう便利ですよ。
Pass 分けてレンダするなら。




このパーティション以外オフって下さい。

Jjjhidepartitionexceptthis

ダウンロード jjjHidePartitionsExceptThis.js (1.1K)



まあ、別にそんな大したツールではないのですが、俺は便利に使っているもので・・・・


たくさん Pass が分かれていて、キャラごとに別レンダとか、背景は別レンダとか、よくあるじゃないですか。


その時に、その Pass に行って、パーティション選んだら、PPG 開いて Hide Members とか設定したりするの、1つならともかく多いと面倒だし、 PPG 開かなくても H キーとかで設定はできるけど、やっぱり面倒ですよね。


そこで、レンダしたいパーティションだけ選択してこのスクリプトを実行すると、選択していたパーティションは No Effect on Members に設定され、それ以外のパーティションは全部、Hide Members に設定されます。 つまり、残したいパーティションだけ選んで実行すれば、それ以外は一気にオフになるという、そんだけです。




上の画像だと、Partition3Partition4 が選択されてますね(画像の左)。 この状態で実行すると、この2つのパーティション以外はオフになるわけです(画像の右)。


上記はデフォルトの挙動でして、スクリプト冒頭の数値を書き換えると違う挙動にできます。  例えば、選択中のパーティションを No Effect じゃなくて Show にしたければ、スクリプト冒頭の visSel の値を、2 から 1 に変更します。  2 は No Effect です。 1 は Show です。 0 は Hide です。



真逆の設定にすることももちろん可能です。 オフにしたいパーティションを選んで実行すると、選択中のパーティションはオフ、それ以外はオンみたいな挙動にすることもできるということです。 冒頭の数値を書き換えれば。



現在 Pass にのみ有効です。 各Pass でオンオフを変える時に使うというこのツールの性質上、当たり前ですが。 


ただのスクリプトなのでインストールとか必要ないです。ボタンにしてもいいし、スクリプトエディタから実行してもいいし、ランチャから起動してもいいし、どのようにでも。  

カンケーないけどガルさんのスクリプトランチャ(Script Library)は今でもよく使っています。こういうちょっとしたツールの起動に便利ですね。


このスクリプト、昔公開した 「パッていしおん」 というパーティション関係のツール群に組み込みたいですね。 いつかやろう。  パッていしおんけっこう便利ですよ。 いつも使う。 まあ使う機能を自分で書いてるわけだから、当たり前だけど。











.

|

« 本気(マジ)マージ。 | トップページ | ポリゴンメッシュだけ見つけろとか。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217974/66266552

この記事へのトラックバック一覧です: このパーティション以外オフって下さい。:

« 本気(マジ)マージ。 | トップページ | ポリゴンメッシュだけ見つけろとか。 »