« 何個?。 | トップページ | ICETreeビューの取得。 »

2014年6月20日 (金)

アニメ 戦え!XSI男 最終話「SOFTIMAGE開発終了」。

こんな作品がっ・・・!!

コメント欄で教えてもらいました。



http://www.nicovideo.jp/watch/sm23815349

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ハライテー サイコウダ




頑張れ XSI 男
生首猿に負けるな
生首だったら、XSI にもあるぜ! その生首はもちろん XSI 男だし、驚いたことにプロシージャルな形状調整機能まであるんだぜ。


あんまり可愛くないが筋肉XSI男もいるし、なぜか犬だって象だっているんだぜ。


こうなりゃジャイカさんもクラブボットくんも、みんな出て来い。 キャラ層の厚さじゃ誰にも負けねえぜ XSI !!!




そんなとこで勝負してねえよとか言わないで下さい。
キャラで勝負しましょうよ。
キャラの数ね。
あとキャラの愛嬌。





っていうか実際、大スタジオのペキペキパイプラインツールとかで固められた Maya 様とかを除いた出荷状態で比べれば、XSI がキャラクタアニメーションに一番適しているソフトウェアなんじゃないのかね。 いや、ペキペキパイプラインツール有りの Maya 様よりも向いている気がしてしまうんだよな。 狭い村の中でずっと過ごしてきた俺は、最近まで知らなかったよ。


ところで Maya 様 Max 様には、何かマスコットキャラ的な人は、いないのでしょうか? Max の場合、あの Biped 人形がそんな感じですか? Maya には何もないのかな?




でも実は、生首猿とも仲良くなりたいです。
Maya様よりは良いんじゃないの Blender。
いじってみたいなあ。
スケマティックとエクスプローラに相当するものはあるのかしらん。
アウトなんとかとかハイパーなんとかみたいな故障品ではないやつが。

でも Blender で仕事できるのかなあ。趣味じゃねえからなあ。生活かかってるからなあ。 まあ、Blender で業務する会社もあるにはあるらしいが、食っていくこと考えれば圧倒的に Maya/Max だよなあ。







話がそれまくってますが、ええと、楽しい動画でした。続編を期待します。


あ、作ったの、俺じゃないですよw
ほんとだってば

.

|

« 何個?。 | トップページ | ICETreeビューの取得。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217974/59848143

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ 戦え!XSI男 最終話「SOFTIMAGE開発終了」。:

« 何個?。 | トップページ | ICETreeビューの取得。 »