« 検索ワードに勝手レス。 | トップページ | チェインアップベクタさんの殺し方。 »

2013年7月 9日 (火)

Reassign Locally は Group ピックも桶。

いや、別にどうというアレではありません。


XSI でエンベロープの作業していて、Reassign Locally を実行しようとしたんだけど、デフォーマの数が多くてしかもあちこちに散ってしまっているため、ピックする時に Group に対してピックが効いてくれるといいなあ。 と思ったんですよ。 あらかじめ目標にするデフォーマを Group に集めておいてピックできれば楽じゃないですか。 そして最初にエンベロープを設定するときは Group でOKじゃないですか。 だから Reassign の時でもそうだといいなあ。 と妄想してやってみたらできました (゜∀゜)。 

なかなかやるじゃない~ XSI さま。 そういう細かいところで使い易くできているいい子ちゃんのソフトウェアだと勘違いしそうになります。 もちろん勘違いです。


Reenvelope



そう言えば Reassign Locally に関しては、ミケルくんがこんなビデオで語っていてくれたりしますね。

Workflow Tips - Speedy Enveloping from TD Survival on Vimeo.

なにやら俺の XSI 男への偏執も語られていて非常にびっくりしたのですがそんなことはどうでもよく、ええとすいません、ちゃんと中身は見たけど俺、実はこのビデオのポイントをよく理解できていません。

最初にエンベロープを設定した時、XSI 様が自動でどのポイントがどのデフォーマにどれだけ追随するかを割り振って下さるわけですが、その割り振り先の選び方が超すっとこどっこいだから全部シカトして手で Reassing し直そうぜ! という話をがポイントなのでしょうかね? そして、それをやるのにショートカットとか使ってこんな風にクイックにガンガン進めようぜ的な?  違ってたらどうか指摘して下さい。

仮にそうだとしたら、はいそれは全てを自分のコントロール下に置こうとする態度なわけであって非常にスヴァらしいのですが、しかし場合によっては全部を Reassign するのは非常に勇気が必要な時もあります。 デフォーマがやたら多くて複雑で、かつメッシュもそれなりにハイポリの時など、できれば割り振り先の配分などは考えたくない、デフォルトの割り振りやそれに Smooth をかけた程度で済ませたい、どうせこいつモブキャラだし。 みたいなヘタレな気持ちでいることも多いですからね。



ヘタレでも上手く行くエンベロープ講座みたいなのを熱望します。もうほんと、俺はヘタレでどうしようもないです。 ウェイト調整なんて、ほんと、できれば自動でババっと終わってくれないかしらという作業ですよ。 XSI ではエンベロープってしばらく大きな進化がない分野の気がしますね。デュアルクォータニオンはどうなんだろう。 最近全然未チェックです。 

なんというかこう、インタラクティブで直感的で楽ちんに綺麗にウェイトを割り振れるインターフェースが欲しいですよね。 デュアルクォータニオンのような別のアルゴリズムでのスキニングもいいけれど、別に今のままリニア補完なスキニングでもいいから、ウェイト調整を劇的に楽にできる操作体系、選択方法、表示オンオフシステム、みたいな、スキニングのための専用環境みたいなのが欲しい気分です。 (使ったことはないけど)Face Robot みたいな感じでもいいのかな、XSI の内部にあるスキニングのための専用モードみたいな。



ところで、ちょっと使い過ぎるとフニャフニャで節度のないヘタレエンベロープになるので自制しながら使わねばならないエンベロープの Smooth 機能ですが、手作業ウェイトで荒れた配分をなんとなく滑らかにしてくれるのでついつい手が伸びてしまいます。 ウェイトにガウスブラーかけてるようなもんだよねこれ?


で、Smooth をかけるときに、「このデフォーマは考慮に入れてくれるな!」 っていう指定、できましたっけ? 

Smooth って、周囲のデフォーマとの間でウェイトをぼかすことによって突出した配分を減らし、より多くのデフォーマから少しずつ曖昧に影響を受けるようにする、みたいな感じだと思うんですが、この時に、「このデフォーマだけは Smooth の対象に入れずに無視してくれ、このデフォーマだけは Smooth 後も影響はゼロにしたいんだ」 みたいなこと、できたらいいなあと思うんですよ。 できましたっけ?  知っているお方がいらっしゃいましたらどうか御教示下さいませ。  







久しぶりにスキニングしたのでなんだか色々忘れてるですよ。 そしてこの作業が終わると、また1年とかスキニングなんてしないんだろうなあ。 スキニングなんて、一切発生しない仕事の方が多いですからね。  こんなのばっかしですよ俺。 ICE も同じ。 ちょっといじって、次に仕事で使うのは半年後とか。 身に付かないですわ~ orz





.

|

« 検索ワードに勝手レス。 | トップページ | チェインアップベクタさんの殺し方。 »

コメント

SIのデフォルトウェイトは本当に使えないですね。ヌルボーンの場合は特に。

デフォーマーのウェイトをロックしてからSmoothを使えば、そのデフォーマーは無視されます。

MayaのデフォルトウェイトはSIと比べてほぼそのまま使える場合が多いので、普通のキャラ+ヌルボーンでしたらMayaに持っていって、ウェイトを付けたほうが良いかもしれません。(注意:ヌルボーンの場合は、エンベロープを掛けないとMayaはボーンに変換してくれない)ウェイト調整はSIの方が楽ですけど。

SIしか持っていない人は、Miquelさんの動画と同じように地味に頑張るしかないかな。簡単なウェイトの場合は自分もMiquelさんと同じやり方+Smoothでやっています。

投稿: myara | 2013年8月 7日 (水) 17時28分

あ、マーティン、御無沙汰。レスポンス遅くなっちゃった。

なるほど、ロックしてから Smooth か。了解、ありがとう! 考えてみれば当たり前なのに、なんで俺は気づかないんだろうw

Maya のウェイトのデフォルトはとても良いとのこと、ほうほう、そうなんですか。ヌルボーンじゃなくて普通のボーンのままやりとりできればいいのにね。

マーティン、久しぶりに吞みに行こうよ

投稿: 潤樹 | 2013年8月19日 (月) 11時11分

自分はSIの普通のボーンはリグにしか使わないですね・・・エンベロープは全部ヌルのみです。
是非、呑みに行きましょう!時間があれば妻のレストランにも連れて行きたいです。

投稿: myara | 2013年8月29日 (木) 01時05分

マーティン、ケッコンしたんだね? 超おめでとう。

なんだかしばらく会ってないし、何がどうなったんだかよくわかんないし、ほんとに吞みに行こう。年末のあの呑み会だとなかなか話せないから、二人か少人数で行こう。そのうち都合がいい時に誘います。っていうかそっちの都合のいいときにも誘ってね。

投稿: 潤樹 | 2013年8月29日 (木) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Reassign Locally は Group ピックも桶。:

« 検索ワードに勝手レス。 | トップページ | チェインアップベクタさんの殺し方。 »