« Push on Torus タイムアタック。 | トップページ | 見ろ。人がゴミのようだ。 »

2013年1月20日 (日)

バシっとカメラ。 プラグイン化。

だいぶ前のことですが、たしか fmt さんのつぶやきに呼応したんだったと思うんですが、 選択したカメラをビューポートにセットするスクリプトを書いた んですよね。




で、最近の仕事でそれをよく使っていたので、ちと改良して、プラグイン化したというアレです。




バシっとカメラ

http://homepage3.nifty.com/jjj/XSIFiles/Plugin/JJJ_XSI_Plugins.html

Bashit_ppg

Bashit_menu2

カットごとにシーンを分けてられないほどカットが多く、 1シーンの中に大量のカットのカメラがある場合なんかに、俺はけっこう便利に使ってますが、どうでしょうかね。



このツールにはもちろん、複数のカット用のカメラをシーケンシャルに切り替える機能はありません。昔そういうツールも書いたけど。 このツールはあくまでもその場でビューポートにセットされるカメラを切り替えるだけです。 それが標準機能になるのは 2014 ですか。2024 ですか。 2034 ですか。 待ちましょう。


Bashit

|

« Push on Torus タイムアタック。 | トップページ | 見ろ。人がゴミのようだ。 »

コメント

お久しぶりです。

var oVM = Desktop.ActiveLayout.Views("vm");
var vport = oVM.GetAttributeValue("viewportundermouse");

↑でマウスカーソルがあるビューを取得できるので、ホットキーに割り当てると便利ですよ。
ビューをアクティブにする手間が減るだけですけど。

投稿: ika | 2013年1月25日 (金) 14時19分

イカさん、お久しぶりって、こないだ会ったじゃないw
ブログ上ではお久しぶりかw
っていうかこのブログはチャイナから普通に見れるのかな

viewportundermouse 知ってます。これ善し悪しですよねー アクティブにする手間があった方が分かりやすい場合も多い。

このツールの場合はたしかに、便利かも。改造しようかな

投稿: 潤樹 | 2013年1月25日 (金) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217974/56583694

この記事へのトラックバック一覧です: バシっとカメラ。 プラグイン化。:

« Push on Torus タイムアタック。 | トップページ | 見ろ。人がゴミのようだ。 »