« SHED からクリスマス便りであります。 | トップページ | ICEな抽選シーンあり〼。 »

2011年12月25日 (日)

XSI男忘年会(略称)2011 終了しますた。

狂乱の宴が終わりました。



いやあ、ヤヴァい。 ヤヴァいくらいに楽しかった。 こんなに楽しい呑み会は、なかなか無い。 参加してくれた皆さんのおかげです。 盛り上げてくれた皆さんのおかげです。 くだらないネタなどにも好意的に反応してくれる皆さんのおかげです。 本当に有難う御座いました。 以下、時系列順に報告です。



まずはゼロ次会です。

01

最近リニアワークフローで人気のマルプラさんに協力してもらい、俺と二人だけで、1次会会場近くのマクドで最終打ち合わせをしています。 マルプラさんの VAIO ノートに XSI がインストールされており、俺が前の晩に作ったシーンデータを開いて、ちゃんと再生できるか確認しています。






そして1次会へ。

02

新宿歌舞伎町の甘太郎コマ大通り店です。 左側の無料案内所に飛び込みたいのを必死でこらえます。



新宿は甘太郎が何件もあるんですよね。 案の上、最初は違う甘太郎に行ってしまった人もいたようです。 これが新宿甘太郎トラップです。 けけけけけ。


集合場所では、目印として、XSI男お面XSI男Tシャツを組み合わせて作った XSI男案山子を掲げています。 

03

これで見落とされたら立場ありません。


ちなみにお面は去年のXSI男忘年会で有田さんが作ってきてくれたやつです。



そしてあとは、ひたすら狂乱。

04

05

06

07

全部で38人でした。わあ。いっぱい集まったなあ。


一番遠方からの参加は、大阪のマルプラさん(日帰り)かと思いきや、アメリカはニューヨークから参加のゲーム会社勤務モデラー、スドーさんがいました。


属性は各種アーティスト、プロデューサー、TA、スマホアプリ開発者などがいましたかね。映像系の方が多かったけどゲーム業界からも数人。







その後は抽選です。 なんと、嘔吐デスクのW辺さんが景品を提供してくれましてね。ノート、ペン、ステッカーなど各種 XSI/嘔吐デスクグッズです。 高橋mskさんも個人所有のグッズを若干提供してくれて、合計29品集まりました。




前の晩に急遽作った抽選券。

08

参加者の皆さんに1枚ずつこれを配りました。 裏に番号が書き込まれています。



そしてこれが、やはり俺が前の晩に急遽作った XSI シーンです。

08b

マルプラさんのノートPC上で再生される、ICE リジッドボディシミュレーションです。このシミュレーションによって当選者が決まります。


参加者の数と景品の数は当日本番になるまで正確には確定できなかったので、後から入力し直すことが前提でした。 ってことで呑み会会場でまず ICETree を開き、パーティクルの Rate に 38 と入力します。つまり38個のパーティクルが発生することになります。次に ICETree の別の箇所に景品の数である 29を入力します。この数を境に、当選かどうかの判定をします。 

Simulate Rigid Bodies ノードでシムするのでおそらく毎回結果は変わるのですが、これは(たぶん)コリジョンの判定具合のゆらぎが変わるというだけで、パーティクルの発生パターンそのものが変わるわけではありません。その場でパーティクルの発生パターンからかき回せば、ツリーに変な仕込みはなく、公平な抽選であることを確実にできます。 ってことでその場で適当にランダムシードをかき回します。ってことでエミッションの Seed に、当日の日付である 1223, 当日になって最終確定した参加者の数 38, 当日になって最終確定した景品の数 29の数字を使って、適当な値にします。たしか、1223 * 38 / 29 にしたんじゃなかったっけ?


以上で準備完了です。いよいよシミュレーションを再生すると、パーティクルは重力によって仕掛けの下の方へ落下しつつも、リジッドボディのコリジョンにより様々な障害物でかき回され、最後にパーティクルは当たりゾーンへと導かれます。29個を超えると当たりゾーン入り口のシャッターが降りるようになっています。これも ICE制御です。シャッターが降りるとそれ以上パーティクルが当たりゾーンに入れなくなり、シム終了です。同時に「抽選終了」の文字が現れますが、これは PointPosition が全部0だったものを元に戻しているだけなんですが、やはり ICE 制御です。


などとコトバで説明してもアレなので、動画を貼っておきます。



これはこの記事で説明するためにキャプチャした動画ですので、実際の会場で再生したシムとは結果が異なります。 実際のシムはキャッシュも取っていないので、二度と同じ状態は再現されません。一発勝負です。

ってことで、当たりゾーンに入ったパーティクルの ID を見て、ゴール順でグッズを選んでもらい、全部配布し終えました。 いやー 面白かった。皆さん、こんなくだらないネタでも好意的に受け入れてくれてありがとうございました。仕込んだ甲斐がありました。 そして嘔吐デスクW辺様、超ありがとうございますた(゚∀゚)!!!




あとはもう、ひたすら狂乱が21時まで続きました。


にぎやかしにフライヤーを作って掲示してたんですが、皆さん、あまり気付かずにスルーしてたんじゃないでしょうかね。

09  10






XSI男Tシャツ率も異常に高かったです。

11

俺はもちろんのこと、今まで購入してくれた皆さんも着てきてくれる人が多かったです。

そして、先日の第3次募集の時に少し多めに注文しておいて、この忘年会会場でも購入を呼びかけたのですが、新たに3枚買って頂きました。マルプラさん、新Iさん、8木さん、ありがとうございますた(゚∀゚)!!!  

皆さんの気持ちはと金は、再び責任もって福島まで届けますからね。



その後21時からさらに2時間、同じ会場で2次会になりました。2次会は31人でしたかね。同じように狂乱が続きました。


2次会終了時に店の前で記念撮影です。

12

いやあ、楽しかったねい。






寒波が来ていて相当寒かったのですが、こんな格好の変態もいました。

13

四季のある日本において、5ヶ月も前から服装が変わらない変態です。



いや、だから、タローくん。

14

イエーイじゃないっちゅうの。 寒いっちゅうの。



そして3次会突入。

15

当日仕事で忙しかった MacW部さんが2次会からかけつけてくれたので、3次会以降はいつものように宴会部長を託しました。お世話になりますた。



よくわかりませんがこのポップコーンがお通しでした。

16

船長?


で、朝5時までやってたんでしたっけ?
俺もう、途中で寝ちゃって。
みんな若いし元気だよなあ。 俺もう、ダメ。
でも断続的に起きて吞んで、おそらくは意味不明なこと喋って、また寝て。
3次会の時点で、けっこう疲れてたんですね。

1次会2次会が人数多かったので、予想していたより色んなことが大変だったんですよ。 最初は、店の予約して、集金して、金払うだけの役割だーって気楽に思ってたのに、そうもいかないんですね。 なんせ全員が集合時間に来るわけではないので受付・集金などは五月雨式になるし、2次会参加の意向を聞いて回ってある程度人数がそろったから店と交渉してそのままの席でいいかどうかなど調整だとか、抽選やら告知やら。 みんなと話もしたい。 名刺交換もしたい。 写真も撮りたい。 会計の段階になると集まった千円札の多さにビビる。酔っているから数えるのに何度も間違える。

とかなんとか。 なので皆さんの協力無しにはできませんでしたよ。 マルプラさんは0次会どころか前の晩から付き合わせて抽選シムの準備、そして受付の時に抽選券の配布や集金をお願いしました。 mskさんは景品係でした。 孫六さんには集合時に案山子を持ってもらいました。 F松には会計の時に金を数えてもらいました。 それ以外でも細かいところで皆さんに協力してもらい、また、ありがたいことに多くの人にねぎらいの言葉もかけてもらいました。


5時過ぎに、ようやくお開きになりました。

18  17

3次会から駆けつけてくれた人もいましたね。間に合ってよかった。



さすが忘年会シーズン、朝5時の新宿駅はなかなかごった返していまして、だんだんみんなとはぐれて行き、それぞれ帰途につきました。


朝6時くらいか、チャリンコでの家路、空が綺麗でした。

19




とまあ、こんな感じで、狂乱の夜は終わったのでした。
ひたすら笑顔が絶えない呑み会でした。
何度も言いますが、こんなに楽しい呑み会ができたのは皆さんのおかげです。
感謝します。
またやりましょうよ。
来年も企画します。
まあ、今年と同じようにただの呑み会になるはずですけどね。
やりましょう。





宿酔は、並程度ですた。 俺、ウコンドリンク2本吞みましたから。





.

|

« SHED からクリスマス便りであります。 | トップページ | ICEな抽選シーンあり〼。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XSI男忘年会(略称)2011 終了しますた。:

« SHED からクリスマス便りであります。 | トップページ | ICEな抽選シーンあり〼。 »