« ポリゴナイザをスクリプトでねじ伏せる。その1。 | トップページ | 夜空に散るXSI男。 »

2011年9月27日 (火)

隠しコマンド。

eX-SI Support に面白い記事が載ってました。
http://xsisupport.wordpress.com/2011/09/26/animated-transitions-in-the-viewport/



SetValue ("Preferences.camera.animate", true );
SetValue ("Preferences.camera.animateduration", 10);


こんなスクリプトを、スクリプトエディタで実行します。

で、ビューポート上で何かオブジェクトを選んで F とか押すと。。。。。。


ゆ~~~~~~っくりと。

わはははは おもしれえ



うちの環境では、上のように10とか長い時間に設定していると、ズームアニメーションが途中で止まってしまい、その後急にフィット状態になるんですが、どうですか。

あと、A や F では効くけど Ctrl + A や Ctrl + F では効きませんですた。


っていうかTシャツだけ着た男は萌えます(*´Д`*)ハァハァ





イカさんのように、上司の XSI のスタートアップイベントにこっそり仕込んでおくと楽しいかもしれません。 っていうか、おい、イカさん、何やってんだよあんたはw  俺の立場も考えろw




あ。
ポリゴナイザの話を書かなければいけないんだった。

ごきげんよう。

|

« ポリゴナイザをスクリプトでねじ伏せる。その1。 | トップページ | 夜空に散るXSI男。 »

コメント

はじめまして、myaraです。いつも読ませていただいていますが書き込みは初めてです。どうでも良いコメントですみませんが、これは2012限定ですよね。2011でやってみましたが、ダメでした。

投稿: myara | 2011年10月 7日 (金) 01時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隠しコマンド。:

« ポリゴナイザをスクリプトでねじ伏せる。その1。 | トップページ | 夜空に散るXSI男。 »