« クラスタこうだったっけ。 | トップページ | 淫スタンスを選ぶ。 »

2011年4月29日 (金)

クラスタから退去しなさい。

また唐突にスクリプトが降ってくる。


// Get the fuck out of the clusters
try

{
    var oSub = Selection(0).SubComponent;
    var oObj = oSub.Parent3DObject;
    var oClusters = oObj.ActivePrimitive.Geometry.Clusters;

    for ( var i=0; i<oClusters.count; i++ )
    {
        RemoveFromCluster( oClusters(i).fullname + "," + oSub );
    }
}
catch(e)
{
    Logmessage( "モルァ", siError );
}




ポリゴン、エッジ、ポイントなど、コンポーネントを選んで実行します。

するとそのコンポーネントは、そのオブジェクトが持つ全てのクラスタから、強制退去処分になります。 つまり選んでいたコンポーネントはどのクラスタにも所属しない状態になります。

たぶん。


try catch でまるごと囲むという実に自暴自棄なスクリプトです。


こういうスクリプトを野良スクリプトと呼びます。 背の高い人によれば。

ごきげんよう。



.

|

« クラスタこうだったっけ。 | トップページ | 淫スタンスを選ぶ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217974/51525737

この記事へのトラックバック一覧です: クラスタから退去しなさい。:

« クラスタこうだったっけ。 | トップページ | 淫スタンスを選ぶ。 »