« 2012。 | トップページ | 怒りの Select All Passes (メ゚皿゚)。 »

2009年12月 3日 (木)

ソート。

Pass が増えてくるじゃないですか。

Pass 関係の操作をするには、Explorer を Pass モードにするじゃないですか。

Pass がすでにけっこう増えちゃってるから、きちんと望んだ順番で整列しててくれないと不便じゃないですか。

Pass と同じ並びに表示される mental ray オプションや Hardware Renderer は Pass ではないから、別でソートされて欲しいじゃないですか。

だから General SortType + Alphabetical にするじゃないですか。




すると。
Explorersort1

だからさ、タイプ別にしろって言ってるだろがお前
なんで間にレンダラのオプションを挟むんだよウルァ
これじゃ複数 Pass を選ぶときに Shift + クリックでイッキに選べねえだろノルァ



ちなみにソートのタイプは間違ってませんよ。ちゃんと Type + Alphabetical にしてますよ。
Explorersort2

ちなみに 7.5 です。 これってたしか XSI 7 からですよねえ。
というか、6 の頃は、Pass のみが List というフォルダに入ってまとめられてたので、間にレンダラのオプションが挟まるようなことは、おそらくなかったですよね。

ほら。
Explorersort3
これが 6 の Explorer です。 これでよかったのに。

 

どうなってんですかね。
2010 で直ってるんですかね。
まあいつものことなので、いいですけどね。



追記:
garu さんからのタレコミによると、2010SP1 では直っているそうです。

追記2:
全 Pass 選択するプラグイン書きました。解決してないけど、まあ俺はこれでいいや。



.

|

« 2012。 | トップページ | 怒りの Select All Passes (メ゚皿゚)。 »

コメント

これはキレますよね。
色々調べましたが、解決法は見つからなかったです。

今の案件は決まったレンダパスセットを使うので
パスを作り直すスクリプトを作って、ソートををNoneにして順番をキレイにしてやりました。
スクリプトで作り直した順に並ぶので整頓はされます。
ただXSIexplorerでシーンルート表示にしたとき、ソートのNoneが活きるのでそっちでは並びが見づらくなるという欠点が。

投稿: 肉だんご | 2009年12月 4日 (金) 10時42分

検索ボックスに #pass って打って更新するとpassだけフィルタリングされます。
ただ、これでやると、Alphabeticalで並んでくれませんw
作った順かな?微妙ですね。

それか、 A を押して、Applicationモードにしてから、Passにアクセスした場合
6.xと同じ見た目で見つけられ、かつ
Type + Alphabeticalのみ、アルファベット順にソートしてくれます。
面倒くさい & Alphabeticalのみの意味が無い・・・w

2010SP1では、直ってますね。
完全に、Passが上に並ぶ感じ。
Alphabetical、Type + Alphabeticalも完璧?
素直な挙動ですね。

7.5は、Avid体制の名残を感じますw

投稿: garu | 2009年12月 4日 (金) 14時22分

肉だんごさん、なるほどそういう手もありましたか。
でもソート none で他の作業に影響を与えるのは嫌ですねえ。
ということで却下です。



garu さん、そうですか、2010 では直ってますか。
グッジョブ嘔吐デスク。
いや、こんなのグッジョブじゃねえな。
アフォジョブ嘔吐デスク。



くだらないプラグイン書きました。解決じゃないけど、実質の作業にはこれでワークアラウンドできます。今日の記事参照。

投稿: junki | 2009年12月 4日 (金) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソート。:

« 2012。 | トップページ | 怒りの Select All Passes (メ゚皿゚)。 »