« メンタル霊の逆襲。 | トップページ | SP1。 »

2009年10月22日 (木)

怒りの Select Members (メ゚皿゚)。

いやね、先日 Select Members で怒っていたらあの背が異様に高いお方がいいアイデアをくれたのでちょこっとやってみたら、まずまず気がおさまったのでプラグイン化してみただけなんですがね。


Partition を選んだ状態で右クリックすると、なぜか標準には無い Select Members ができるという、ほんとにそれだけのものであります。


怒りの Select Members (メ゚皿゚)。
http://homepage3.nifty.com/jjj/XSIFiles/Plugin/JJJ_XSI_Plugins.html

Ikarino

Group や Layer は標準でできるので必要なし。
Partition の場合、Partition を選んでない状態からいきなり右クリックした時も標準でできるので必要なし。
Partition を選んでしまっている状態のみ、標準では無いのでゴルァなんです。

したがってこのプラグインは、Partition を選んでいる状態からしか使えません。
複数 Partition は可です。
Partition を選んで、UI 右上から Select > Select Members/Components を実行した時と同じ結果になります。たぶん。 それを右クリックに入れたというだけ。



すっげー単純なので、ここにソースを載せてもよいくらい。
メニューに登録したのと、実行する行を1行書いただけのものです。

function XSILoadPlugin( in_reg )
{
in_reg.Author = 'junki';
in_reg.Name = 'IkarinoSelectMembers';
in_reg.Email = 'junkithejunkie@gmail.com';
in_reg.URL = 'http://junkithejunkie.cocolog-nifty.com/blog/';
in_reg.Major = 1;
in_reg.Minor = 0;
in_reg.RegisterMenu(siMenuSEGeneralContextID,'IkarinoSelectMembers_Menu',false,false);
//RegistrationInsertionPoint - do not remove this line
return true;
}
function XSIUnloadPlugin( in_reg )
{
var strPluginName;
strPluginName = in_reg.Name;
Application.LogMessage(strPluginName + ' has been unloaded.',siVerbose);
return true;
}
function IkarinoSelectMembers_Menu_Init( in_ctxt )
{
var oMenu = in_ctxt.Source;
oMenu.AddCallBackItem('怒りの Select Members (メ゚皿゚)','ExecSelectMembers');
return true;
}
function ExecSelectMembers()
{
SelectMembers(Selection);
}






ふう、いくらか気が済みました。

でも納得はしません。
Softimage を正座させて問い詰めるまでは。
納得しません。



.

|

« メンタル霊の逆襲。 | トップページ | SP1。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217974/46547309

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りの Select Members (メ゚皿゚)。:

« メンタル霊の逆襲。 | トップページ | SP1。 »