« 藍のレンダー。 | トップページ | Mixerとタイムレンジの軋轢。 »

2009年10月27日 (火)

実写あさしん。

げっ。 なんですかこれは。

俺、あんまりゲームは詳しくないのですが、アサシンクリードというやつは聞いたことがあります。パート2がもうすぐ出るらしいけど、その宣伝のために実写ムービーを作ったということなんですかね? どういう目的のムービー? 誰かゲーム詳しい方教えて下さい。

このへんを解読すると分かるのかもしれない。
http://news.tubefilter.tv/2009/10/25/assassins-creed-lineage-game-marketing-tries-live-action-series/


もともとの情報源は XSI List でした。
http://groups.google.ca/group/xsi_list/browse_thread/thread/711567ea5a3bf6db?hl=en

XSI で作られているそうで。 主に背景やプロップなど、デジタルなセットをCGでやっているようですね。 UBI Soft から50人、Hybride から50人、3つのエピソードで、4ヶ月くらいで作ったって? え? 4ヶ月は短すぎないですか? 読み違えてないかな俺。

UBIHybride を買収したんですよねえ。 ってことは Sin City300 で培ったデジタルセットな技術はバリバリ生かされているわけですね。 ひたすらグリーンバック撮影。 映画の作り方ってだんだんこういう風になっていくんでしょうかね。

お、Hybride はアバターの制作にも参加してるんですね。100ショット以上作ったとある。 お、あのドラゴンボールもやってんのかw
こうしてみると、UBI Soft に買収されたとは言え本家のゲーム関係の映像だけをやるわけでは全くなく、むしろ外部の仕事もいっぱいやるという、独立したVFXスタジオの様相を保っているように見えますね。どうなんでしょう。



それにしてもすげぇクオリティ。PCの画面で Youtube 動画を見る限りにおいては、映画に遜色ないように見えますね。金かかってるなあ。来週以降、あと2話続きが出てくるそうですよ。 でも字幕ないと中身わかんないなあ。


おや、アサシンクリード1は Windows 版も出てるんですね。 なんだか久しぶりにゲームしてみたくなったなあ。 誰かこのゲーム Windows7 64bit で動かしている人いませんか? 動くなら買っちゃうかも。まだ Windows7 64bit 持ってないけど・・・。  公式サイトの動作環境を見ると 32bit の XP/Vista のみ対応っぽいけど・・・。



このゲームは、E3 でのトレイラーもヤヴァかったですよね。

いやあ、半端ねえ。ひとつの到達点と言ってもいいんじゃないでしょうかね。
ところでこのトレイラーは誰が作ったんですか? UBI 内部で? Blur とか? 知っている人教えて下さい。




ちょっと前にあった、Half Life の実写ムービーは500ドルだかで制作されたそうですが。

これって続編は出てるんだっけ?




.

|

« 藍のレンダー。 | トップページ | Mixerとタイムレンジの軋轢。 »

コメント

「あさしんずくりいど2」のE3trailerはDIGIC Picturesらしいっす。
http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?t=073117
「をーはんまー」とかもやっておられたと記憶しておりますが、定かではございません。

投稿: saw | 2009年10月28日 (水) 00時28分

>ショートフィルムは『アサシンクリードII』の主人公エツィオの父親
>Giovanni Auditore da Firenzeが主人公で、『アサシンクリードII』のプレリュードとなります。
>ゲームCGの背景と実写の役者をミックスした映像で、フィレンツェとローマが舞台になっています。

ですって、ソースはゲームニュースサイトなんで真偽のほどはわかりませんがw
そのhalflifeのムービーはオフィシャルじゃなかったような気がするんですが
どうでしょうw

投稿: りんぷる | 2009年10月28日 (水) 01時30分

http://www.digicpictures.com/

ニューサイトはカミングスーンだそうです!!
学生の頃、旧サイトのムービーを見てぶったまげたのを憶えていますw

ps: すいません。 本当にすいません。 忠告を無視してSI2010買ってしまいました・・・w
まだ、仕事で慣れているアニメーション周りの機能以外の所を勉強中ですが、いずれなんか作ります。

って周囲の方に吹いてまわってしまったので、作らなきゃってプレッシャーで胃が痛いっす。

投稿: cool-motion | 2009年10月28日 (水) 10時15分

saw さんどうもどうも。
DIGIC Picturesさんですか。えっと、あれ? ブタペスト? ハンガリーなの? 東欧かあ。WEBサイトを見ると、なんか見たことのある、ビビらされたムービーばっかり出てきますねえ。すげえ。


りんぷるさん、順調に伸びてますか。

>ゲームCGの背景と実写の役者をミックスした映像で
これはデータ的にゲームの背景を使ったという意味ではなく、ゲームに出てきた舞台で繰り広げられる実写ムービーですよ、って言っていると好意的に解釈してあげましょうw

HL2 のは、はい、公式ムービーじゃないと思います。たぶん。




cool-motionさん
ほうほう、XSI 買ったんですか。
マゾですね。すげえ大金出して苦しみを買うなんて、モノホンのマゾですね。
SMクラブとかに行けば、もう少し安い料金で苦しめてもらえるとは思いますけどね。
でもそうか、大金出した方がより苦しいわけだから、マゾ的にはそっちの方がいいわけか。なるほどなるほど。
ステキな苦難の道をお楽しみ下さい。けけけけ。

>まだ、仕事で慣れているアニメーション周りの機能以外の所を勉強中ですが、いずれなんか作ります。
>って周囲の方に吹いてまわってしまったので、作らなきゃってプレッシャーで胃が痛いっす。

ほうほう、作るものに対して必要だから買ったのではなく、まずは箱物を用意したということですね。自民党みたいですね。
そしてそれが XSI。 いいですねー 金をドブに捨てるって景気いいですよね。気持ちいいだろうなあ。やってみたい。

けけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけけ。

投稿: junki | 2009年10月28日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217974/46599029

この記事へのトラックバック一覧です: 実写あさしん。:

« 藍のレンダー。 | トップページ | Mixerとタイムレンジの軋轢。 »