« Mixerとタイムレンジの軋轢。 | トップページ | 映画メイキングセミナー。 »

2009年10月29日 (木)

I 殺人事件。

いやあ、すごいね。



パロディって、映像のクオリティ自体が高いことが絶対条件だと思うんだけど、これはしっかりしてますね。レンダリングはごくシンプルなものだけど、手抜きではなくちゃんとそのシンプルな世界のレベルで成立させてるし、いいアニメーションだし。スヴァらしい。最近作られたのかな? 昔から有名? 誰が作ったんでしょうか? 


ピクサーの人も見ているだろうけど、問題にはなってないんでしょうかね。ならないでしょうね。ピクサーに対する愛と敬意がなければできないでしょうからね。 お笑いタレントがものまねやるのとは違い、敬意を表されているわけですからね。



もし自分が作った映像が、誰かによってこんな風にパロディされたら、どれほど光栄なことか。妄想してしまいます。



妄想ね。
妄想するのは自由ですよ。


Orz




.

|

« Mixerとタイムレンジの軋轢。 | トップページ | 映画メイキングセミナー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217974/46544692

この記事へのトラックバック一覧です: I 殺人事件。:

« Mixerとタイムレンジの軋轢。 | トップページ | 映画メイキングセミナー。 »