« 新コミュニティ。 | トップページ | T四。 »

2009年6月15日 (月)

スクリプトセミナー。

先日、某社のスクリプトセミナーに行ってきたわけですが・・・。

いやあ、実にアレでした Orz
最初からわかっちゃいたんだけどね、昔からこのお方が講師をやるといつもこうなるわけで・・・。

レベルが高いとか低いの話ではない。つまり難しすぎてわからないとか、初歩的すぎて物足りないとかそういう問題ではない。単に、ちゃんとまとまってないんですね。というか、あまりにも自己完結しすぎていて、聞いている俺達は完全においてけぼりなわけですね。


最後に大急ぎでやった「実習」の部分、つまり簡単なスクリプト書きをやって、その中で出てきたコマンドやらを解説していく形で全部やればよかったのにねえ。 でも前半はツールバーの作りかたとかボタンのカスタマイズとか、そういうUI の説明ばっかりでねえ。 後半はスクリプトの制御構造の話とかでねえ。 しかも、サンプルのスクリプトは完全にサンプルのためのサンプルになっちまっててねえ。 ループの説明するのに、ループして数字が増えていくだけのサンプル書いてもしようがないでしょう。もうちょっといい例を考えとかなきゃ。

しかもね、数字がちゃんと指定したように増えていることを確認するために Logmessage とかを使うわけですが、Logmessage の説明もなければ、文字列や数字をつなげて表示させることそのものの説明も全然不十分なわけですよ。 「これはアンパサンドによる文字列結合ですね」 とかなんとか、せいぜいそれくらいの一言があっただけ。 これ、スクリプトに慣れ親しんでいない人はわからないでしょう? わかっている人ならログされる数字の変化でちゃんと動いていることが理解できるだろうけど、わかってる人にループの説明してもしようがないからねえ。


それなりにスクリプティングに慣れ親しんでいるつもりの俺でも 「ああ、今はアレのこと言っているんだろうな」みたいにかなり想像と類推で補完しながらじゃないと聞いてられませんでした。「説明の内容がわからない」ではなく、「そもそも今なんの話をしているのかわからない」って、つらいですね。



セミナールームでの参加者の皆さんの様子を、忠実に再現してみました。

Scriptseminor

いや、ほんとだってば。



ということであのセミナーに参加してさっぱりわけ分からなかったあなた、そう、あなたです。あなたは悪くありません。馬鹿でもありません。 あんなもん、わからないのが普通です。 おそらく講習の内容や進行方法は講師ひとりに丸投げしちゃって、ユーザに対して本当に有益なものになるかどうか、分かりやすいかなどの社内チェックは全然されなかったんでしょうねえ。いけませんいけません。



ちなみに誤解なきよう言っておくと、講師のあのお方はものすごく優秀なプログラマさんです。いつも親切だし、誠実で、きちんと対応してくれます。XSI に対する、特に SDK に対する知識と経験は半端じゃないっす。ただ、残念ながら講師には全く向かないお方ですね。自分ではすごくクリアに分かっているもんだから、他の人もある程度同じレベルでものがわかっていることを前提に話をしてしまう、天才肌の技術者にありがちな感じですね。


ということで大阪会場で参加される皆さん、覚悟しておいて下さい。けけけけ。



セミナーが終わったあとは数人で呑みに行こうと思ってたら、雪だるま式に増えてなにやら十数人の大宴会になってました。 いやあ呑んだ呑んだ。


そしてその飲み会の席で、二人のお方からビールウェアの登録がありました。

Img_0041ビール券多数。 わぁぁぁぁあい
謹んでライセンスを発行させて頂きます。少しお待ちくださいね。




.

|

« 新コミュニティ。 | トップページ | T四。 »

コメント

初コメント失礼します。

XSIを触り始めておよそ2年半ほどになりますが、スクリプトまわりは全然理解できてなかったので
このセミナーに参加しようか迷っていて結局仕事が忙しくいけなかったんですが
行かれた感想を読ませていただき、「あっ、行っても微妙だったかも…」と思いました。

スクリプトを勉強するのに何かいいものありますでしょうか?
やはり熟練さん方が載せられてるHPとかをみるのがいいのかなぁ・・・

投稿: 赤メガネ | 2009年6月18日 (木) 13時50分

赤メガネさん、初めまして。
スクリプトをまったくいじったことがなかったのであれば、あのセミナーに参加していれば微妙どころか実によいお昼寝ができたことでしょう。惜しいことをしましたね。

>スクリプトを勉強するのに何かいいものありますでしょうか?

何か操作をするとそれがスクリプトエディタ内にログされるのでコピペして、cube1 とか polymesh1 とかオブジェクト固有の名前の部分だけを、今回作業しようとしているオブジェクトの名前に書き換え、実行させる。初めの1歩はこれでしょうね。 で、コマンドらしき部分を選択して F1 を押すとマニュアルが出てくるので、わかんなくてもいいから目を通す。 これを繰り返していくうちに、ああ、こういうことか、っていつかスカッとわかりますよ。

あと、手前味噌ではありますが、
http://junkithejunkie.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-22a8.html
http://junkithejunkie.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-174b.html
http://junkithejunkie.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-f0d5.html
http://junkithejunkie.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-08f3.html
このシリーズも参考になるんではないかと思います。

また酔っ払ったらこういうビデオ作ろうかなあ

投稿: junki | 2009年6月19日 (金) 12時53分

その節はどうもでした!
行って良かった事はぴちょん君たおるかな!

最後の実習が一番良かったのに、駆け足のせいで色んな
所が通りすぎてしまったのが凄く残念です
でも参加することに意義がある?
junkiさんの意見には概ね同意です。
実習を重点的にやってほしかったです

あ。飲み会楽しかたです(≧∇≦)

投稿: ちょ | 2009年6月19日 (金) 21時33分

スクリプティングってのもやはり、結局は泣きながら独習する・死ぬほどいっぱい書いて体で覚えるというのが正しい学び方かもしれません。いや、ほんとそう思う。

次からは、飲み会だけの参加にします。。。

そういえば家に帰るとなぜかぴちょん君タオルが2個ありました。誰かの持ってかえってしまったみたい。お心当たりある方は仰ってください。返却します。

投稿: junki | 2009年6月25日 (木) 15時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクリプトセミナー。:

« 新コミュニティ。 | トップページ | T四。 »