« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月25日 (木)

T四。

ターミネーター4を観て来たんですがね。


いやあ、なんだかつまんなかった。
話がよくわからない。
ストンと落ちてこない。
ひとつひとつの行動の動機が、明らかでない。
明らかなのかもしれないが、俺にはすっと入ってこない。


いや、きっと必要な描写はされていたんだと思いますけどね、俺が見落としていたり、何かにひっかかって考えているうちに場面が進んでしまったりして、迷子になってしまっただけなんでしょうけどね。実際、この映画をすでに観ていた同僚は特に疑問を持たなかったと言ってますからね。 でもなあ、もうちょっとスカッとシンプルにわかりやすく作れないもんですかね。


これって偶然なの? 必然なの?
一人で行く必要があるのか、やむを得ず一人で行ったのか。
情が移ったことだけが動機なのか。じゃあ最後のアレはなんだ。
これ、ハメられたのか。じゃあ全てスカイネットの思惑通りなのか?
色々、諸々。


なんかずーっと考えながら見ていたかのような感じ。脳味噌が映像に追いつけなくて置いていかれる感じなんですよねえ。最近こればっか。 最近の映画がわかりにくいのか、俺が年を食っただけなのか。たぶん後者ですね。 年を追うごとに集中力がなくなったり、没入感を楽しむ能力が低下したり、些事にこだわってしまってかえって話を見失ったり、ほんと、明らかに昔より映像鑑賞能力が低下してきているのを感じます。本気で悲しいですこれは。 劇場だと一時停止と巻き戻しができないので、自分的に納得行くまで同じ場面を繰り返し見たり考えたりすることができないので、ストレスが残ってしまいます。まあ、本来そんな鑑賞の仕方は邪道なんでしょうけどね。 でもやはり俺には自宅でDVD鑑賞の方が合っているかな・・・。


VFXは文句なくスヴァらしいものでしたよ。
ILMを筆頭に、インドのソニーイメージワークスとか、アサイラムとかいうスタジオがクレジットされてたかな。  最近の映画でも、あーいかにも合成くさいねーとか、あー動きがいつものアメ公のヘタクソカクカクモーションだねーなんて思うショットが少しはあるものですが、この映画はほぼ全くと言っていいくらい、感じませんでした。

モトターミネーターって言うんですか、あのバイク型のメカはもう、すっげーカッコ良かったですね。 ハーヴェスターっていうんですか、あの人狩りメカもとっても良い感じでした。いいなあ、ロボットやりたくなるなあ。 爆発やら煙やらミサイルやら、そういうのも、ショボいと感じたショットはなかったと思うなあ。さすが。


エンドロールの一番最初が、in memory of Stan Winston だったかな、スタンウィンストンおじさんへの追悼だったのが、なんか嬉しかったですね。 続いてもうひとり同じく追悼されてましたが、このお方は誰なんでしょう? わかりませんでした。

劇中、マシーンをおびき寄せるために流した音楽は2の主題歌の You could be mine でしたね。へへへ、これはなんかやりそうな気がしてたんだよ。

それと! イエイ、Go WhiskeyTree !  Yukuhiro さん、見ましたよ! クレジットされてましたね。 こんだけのビッグタイトルに名前を連ねるって、やっぱかこいいですね。尊敬します嫉妬します。




さて、トランスフォーマーも観に行かねえとなあ。
エイリアン対モンスターだっけ、あれも観たいなあ。
なんか久しぶりに映画モードに入りそうだ・・・。





ってことで今日はT2の主題歌、You could be mine 行きましょう。

おや、これは東京公演ですか。

ガンズを観たのは、ちょうどアメリカでT2が公開されて盛り上がってた91年の夏だったですかね、仲間と3時間だか4時間車飛ばして、シアトルの南にあるタコマドームって所に行ったんだったと思います。 この You could be mine も売れに売れていたと思う。 初めて海外でライブを観たのですが、ガンズの客層はいつもこうなのか、なんかもう、悪そうな連中ばっかりいっぱいいてね。俺は2階席だったんだけど、オールスタンディングの1階のアリーナ席を見てるとあちこちでケンカしててね。 人の渦の中に急にぐわっと穴が開くと、真ん中で二人殴りあって鼻血ヴーみたいな光景が、そこかしこでね。 自分の周りを見ると、みんなこっそり酒持ち込んでるのかな、酔っ払った風なやつも多くいたし、あっ、あのいい匂いがしてきたぞー と思ってそっちを見ると可愛いおねいちゃんの二人組みがコソコソしながらあの葉っぱをスパスパとかね。 もう、日本のライブではあり得ない光景。

席もあってないようなもんだったので、俺も早々に移動して、もっと観やすい席を見つけて椅子の上に立ち上がって踊り狂ってました。Night Rain の最後の長いソロが、スラッシュさんが花道の先端でモニタスピーカか何かの上に乗っかって、青い照明の中で延々と、そりゃあもうカッコよくって、20年近く経った今でも目に焼きついております。

そういや後半、客席からロケット花火が何発も発射されて、アクセルさんが怒ってステージにマイク叩きつけて引っ込んでしまったんですね。 おおっ、さすがアクセルさん、ガンズのライブはこうじゃないとーーって、なんか嬉しかったですね。 10分くらい中断した後ステージに戻ってきて再開されましたけどね。

前座が Skid Row というのも超ラッキーでしたね。Slave to the Glind が出た直後だったかなあ。大好きだったんだよね。 ガンズと Skid Row という、その当時は最も勢いのあったやつらですからね、これはほんと、お得なライブでした。 しかも両方、超バッドボーイズバンドなわけですよ。 曲間のしゃべりも、何を言ってるのかはわかんないけど fuck shit cunt piss とかそんなんばっかり。ガラが悪いったらありゃしない。

じゃあ Skids も1曲貼っておきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

スクリプトセミナー。

先日、某社のスクリプトセミナーに行ってきたわけですが・・・。

いやあ、実にアレでした Orz
最初からわかっちゃいたんだけどね、昔からこのお方が講師をやるといつもこうなるわけで・・・。

レベルが高いとか低いの話ではない。つまり難しすぎてわからないとか、初歩的すぎて物足りないとかそういう問題ではない。単に、ちゃんとまとまってないんですね。というか、あまりにも自己完結しすぎていて、聞いている俺達は完全においてけぼりなわけですね。


最後に大急ぎでやった「実習」の部分、つまり簡単なスクリプト書きをやって、その中で出てきたコマンドやらを解説していく形で全部やればよかったのにねえ。 でも前半はツールバーの作りかたとかボタンのカスタマイズとか、そういうUI の説明ばっかりでねえ。 後半はスクリプトの制御構造の話とかでねえ。 しかも、サンプルのスクリプトは完全にサンプルのためのサンプルになっちまっててねえ。 ループの説明するのに、ループして数字が増えていくだけのサンプル書いてもしようがないでしょう。もうちょっといい例を考えとかなきゃ。

しかもね、数字がちゃんと指定したように増えていることを確認するために Logmessage とかを使うわけですが、Logmessage の説明もなければ、文字列や数字をつなげて表示させることそのものの説明も全然不十分なわけですよ。 「これはアンパサンドによる文字列結合ですね」 とかなんとか、せいぜいそれくらいの一言があっただけ。 これ、スクリプトに慣れ親しんでいない人はわからないでしょう? わかっている人ならログされる数字の変化でちゃんと動いていることが理解できるだろうけど、わかってる人にループの説明してもしようがないからねえ。


それなりにスクリプティングに慣れ親しんでいるつもりの俺でも 「ああ、今はアレのこと言っているんだろうな」みたいにかなり想像と類推で補完しながらじゃないと聞いてられませんでした。「説明の内容がわからない」ではなく、「そもそも今なんの話をしているのかわからない」って、つらいですね。



セミナールームでの参加者の皆さんの様子を、忠実に再現してみました。

Scriptseminor

いや、ほんとだってば。



ということであのセミナーに参加してさっぱりわけ分からなかったあなた、そう、あなたです。あなたは悪くありません。馬鹿でもありません。 あんなもん、わからないのが普通です。 おそらく講習の内容や進行方法は講師ひとりに丸投げしちゃって、ユーザに対して本当に有益なものになるかどうか、分かりやすいかなどの社内チェックは全然されなかったんでしょうねえ。いけませんいけません。



ちなみに誤解なきよう言っておくと、講師のあのお方はものすごく優秀なプログラマさんです。いつも親切だし、誠実で、きちんと対応してくれます。XSI に対する、特に SDK に対する知識と経験は半端じゃないっす。ただ、残念ながら講師には全く向かないお方ですね。自分ではすごくクリアに分かっているもんだから、他の人もある程度同じレベルでものがわかっていることを前提に話をしてしまう、天才肌の技術者にありがちな感じですね。


ということで大阪会場で参加される皆さん、覚悟しておいて下さい。けけけけ。



セミナーが終わったあとは数人で呑みに行こうと思ってたら、雪だるま式に増えてなにやら十数人の大宴会になってました。 いやあ呑んだ呑んだ。


そしてその飲み会の席で、二人のお方からビールウェアの登録がありました。

Img_0041ビール券多数。 わぁぁぁぁあい
謹んでライセンスを発行させて頂きます。少しお待ちくださいね。




.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

新コミュニティ。

なにやらまた XSI のユーザコミュニティが立ち上がったようですな。
http://www.si-community.com/


先日始まった嘔吐デスクさんのアレなんかより遥かにすっきりしていていいですね。

トップがいきなりフォーラムメニューというのも良い。

XSI Base ではしばらく前から画像などファイルの添付ができなかったけど、ここではちゃんどできるようですね。

プラグインなどのダウンロードセクションもありますね。XSI Base のはこれまた長いこと未整備のまま放置されていて使い物にならなかったですからね。"


このサイト、なんとなく XSI Base と今は無き SI|NET のいいところ取りをしたように見えますね。今さら新しいフォーラムが必要かどうかの議論はありそうですが、まあ嘔吐デスクさんのとこがアレですからねえ。 XSI Base もシステムが古すぎて不便が目立って来ちゃったし。 そういう意味では、メーカ主導じゃなくてユーザ主導の場所で、かつ XSI Base よりも便利にしようというつもりだろうから、まあいいんじゃないですかね。

嘔吐デスクさんもこのサイト見習ったらどうですか。見た目だけファンシーで中身は使いにくい。重いわ迷うわ探せないわ。実用性より外見を気にしているってことを声高らかに宣言しちゃってますわね。恥ずかしー。ユーザよりも株主様の立場に立たなければいけないんでしょうかね。まだ立ち上がったばかりなのにこんなに酷評したらあんまりですかそうですか。ま、これからどんどん改良していくんですよね。のんびり待ちますよ。でも俺の大事な SI|NET の大量ブックマーク、まだリンク切れです。古いスレッドへのリンクは移行先にリダイレクトするようにできないんですか。できるんでしょ? はよやれやゴルァ


まだ中身は詳しく見ていません。始まったばかりで書き込みが少なすぎるし。検索と更新履歴のトラックが優秀かどうかが大事だと思うんですが、どうですかね。 スレッド内サーチ、クロススレッドサーチ、日付やキーワードなどの基本的なオプション、ユーザでのサーチ、その辺を充実させて欲しい。あとは履歴関係ですね。要は「どこまで読んだか」「前回以降の新着・更新」がしっかりしていると、日常的に読みやすくなるんですがね。








さて今日はロックの日ですね。
じゃあ宗教ロック行きましょう。

ゼリーさん、そっちでも毒吐き散らしてますか。今頃ジョンやサムとジャムってんのかなあ。
俺、熱狂的ファンとまでは言えないかもは知れないけど、あんたのことかなり好きだったんだよ。こないだCD整理してたら5~6枚出てきたかな。あれぇ、こんなに買ったっけなあって思ったよ。レンタルしたり友達に借りたりした方が多いけどね。
一度もライブに行かなかったことはすげー後悔してるよ。ま、いつかそっちで観れるかね。


----
ところで6月11日(木)のD社スクリプトセミナーに行く方はいらっしゃいますか。俺行きます。終わったあと、一緒にどっかに飲みに行きませんか。連絡はここへのコメントかメールでお願いします。junkithejunkie{@}gmail.com




.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

嘔吐領域。

かつての公式フォーラム Softimage|NET にアクセスすると・・・。
http://community.softimage.com/

いやあ、なんだか、ビールと枝豆をやりに行きつけの一杯飲み屋にぶらっと立ち寄ってガラガラと引き戸を開けると中身はオープンカフェになっていて注文もしてないのに原材料不明のカラフルなカクテルを出されて飲んでみたら実に複雑な味がしてしょんぼりして店を後にしまた新しい店見つけねえとなあと寒空につぶやく。みたいな気分であります。


っていうかフォーラム読みづらいぞゴルァ

Fuckarea1

なんだよその無駄な空白はっ
なんだよその無駄なグラデーションはっ
どれが誰の発言だかわかんねえよっ
サーチはどうしたサーチはっ
スレッド内サーチとかねえのかよっ
SI|NET の優秀なサーチはどうしたんだよっ
添付ファイルもリンク切れかよっ
大改悪じゃねえかよっ

ユーザみんなでこつこつと貯めてきた叡智の泉を、複雑な味のカクテルにするんじゃねぇっ
こういうフォーラムの情報に俺達がどれだけ依存しながらやってきたのかわかってんのかっ

それよりなにより、
俺様の Firefox ちゃんに貯めに貯めたブックマーク、どうしてくれるんだっ

Fuckarea2

No input file specified だとっ
ふざけんなっ
全部リンク切れかよっ




頼むよ、ほんとに頼むよ
新しくやることには多少は我慢するから、
今まであったものだけは壊さないでくれ
頼むよ
資産なんだから
財産なんだから
嘔吐デスクさん
頼むよ
まだ開店したばっかりだからだよね?
これから整備していくんだよね?

頼むよ、ほんとに頼むよ





さー馬鹿はほっといて仕事しよ。
.

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »