« RTノードコピペ。 | トップページ | RCTools 4.2 64。 »

2009年3月 3日 (火)

Imageノード追加。

XSI が七ちゃんになってから、RenderTree がとっても見やすくなりましたよね。
左側のプリセットマネージャも使いやすいですよね。 ドラッグ&ドロップできるし。
7.0 では、ネットワークの環境などによってはドラッグ&ドロップ後に異常なくらい待たされる不具合があって激怒していましたが、7.01 ではこの問題も解消しました。


いやあスヴァらしい。


ほんとにそうですか。
満足していますか。


いや、概してスヴァらしいんですけどね。 満足してますけどね。
ただ、Image ノードを出した時の、Clip ノードの配置だけが・・・・。
ほんと、これだけが気になってしかたないんです。
憂さ晴らしに書いてみるだけなんですけどね。



テクスチャ貼ろうとするじゃないですか。プリセットマネージャから、Image ノードをドラッグ&ドロップしますよね。

Batourt1

↑こんな風に。


すると、

Batourt2

noIcon.pic の Clip ノードさん、 なぜ貴方はそんな遥か遠方に生成されるのですか。ゴルァ

そんな所にいないで素直に Image ノードのすぐ後ろあたりに着地して下さいよ。
もう、ひねくれもんなんだから。




このままだと気持ち悪いから、とりあえずササッと配置を直しちゃいますよね。

Batourt3

↑こんな風に。




で、noIcon.pic を貼りたいわけじゃないので、Image ノードの PPG から New > From File とか選びますよね。

Batourt4

↑こんな風に。 




で、テクスチャを新たに選んでOKすると、

Batourt5

てめえ 普通に noIcon の近くに来いって言ってんだよゴルァ

ノリノリで作業しているときにこれをやられると、もう仕事する気なくなりますね。モニタ壊してビール呑みに行ってしまいます。仕事は遅れます。 XSI のせいです。


多少はね、重なったりとか変な配置になってもいいですよ。きっとこういう GUI の開発って難しいでしょうからね、あんまり贅沢言う気はないんです。  でもね、なにもわざわざ一番遠いところに出現しなくたっていいでしょう? 馬鹿にしてるんですか俺を。




いろいろいじくってみると、やはりドロップする位置、というかその近辺にどれだけスペースがあるかによって挙動が変わっているように見えますがどうなんでしょう。 でも十分にスペースがあるように見える時でもこういう挙動をすることもあります。

ドラッグ&ドロップするんじゃなくて PPG のプラグアイコンから Image を選んだ時や、Nodes メニューから選んだときでも挙動が違うんでしょうかね。 ごちゃごちゃやってみた限りでは、どのやり方でやったかに関わらず、そのときの RenderTree のワークスペースの広さに応じて、XSI さまがその明晰な頭脳で最適な配置をお決めになっておられるように見えますがどうなんでしょう。



さらにいじくっているうちに、こんな状態も出てきました。

Batourt6

これはプリセットマネージャからドラッグ&ドロップしたものではありません。 Nodes メニューから Image を選んだ直後です。つまり、どの位置に出現するのかについてユーザは一切意思を示しておらず、純粋に XSI さまのありがたき思し召しによるものです。

一回氏んでこいゴルァ



あれえ、六ちゃんの時って、こんなひどかったでしたっけ?
なんか、七ちゃんになってからこうなった気がするんだけど、どうでしょう。
もう実験するのもめんどくさいというか、アフォくさいです。

嘔吐デスクさん、どうですか、こんな部分も改良する気、ありますか。
まあ、もっとひどい不具合の方を先に直してくださいね。




さ、曲いきましょう。


いやあ、いいですね。ポップで爽快で好きなんですよこの曲。前奏から延々と続くそのリフ、最高です。クサいソロもカッコいいです。クサくてもいいんです。ベタでいいんです。そういうバンドなんです。 あんたたち、クサい曲ばっかりだねほんと。

昔 Hysteria が出た頃に友達に借りて聞いてみたんですが、当時の LA 系をはじめとするバッドボーイズロックな感じに傾倒していた俺は 「なんだこのポップでキャッチーで貧弱で女々しいやつらは。C-C-B みたいじゃねえか。」 くらいに思って相手にもしなかったんですが、年を食ってから聴き直すと、そのポップでキャッチーで貧弱で女々しいところがたまらなく良いのですよ。 なんつうか、「歌える」曲というかね。 ゴリゴリにギターがカッコいい曲とかベースがぶんぶん唸っている曲とか、それはそれでとても良いけど、「歌える曲」とは限らないわけですよ。どちらかと言うと歌えない曲の場合の方が多いと思う。 Def Leppard はその点、鼻歌でつい口ずさんでしまうような曲が多いんですよね。 カラオケで歌えたりしそうなというかね。要はポップでキャッチーなんですね。

でもこのバンドの曲、よくよく考えてみるとぶ厚い全員コーラスがお約束で、コーラスパートがヴォーカルパートの重要な一部になっている曲が多いので、ひとりでは歌えないですね。コーラスなしにサビが成立しないとでも言うか。俺カラオケ行かないからよくわかんないけど(最後に行ったのは何年前? 前世紀じゃないかなあ)、ひとりで完結しない歌だとカラオケで歌うのは無理ですよね? 誰かもうひとり、できれば3人くらいコーラスに付けて歌わないと。


ところで全員コーラスってカッコいいですわね。サビの前に、メンバーみんながマイクの前に一歩出てコーラスしようとする瞬間が、カッコいいなあと思います。音楽の映像を見ていてフェティッシュ的に好きな瞬間です。俺も昔バンドらしきものをやっていましたが、自分でもその瞬間が一番好きでした。バンドとの一体感を感じてエクスタスィに至ります。俺、実は今、最高にカッコいいんじゃないかという妄想にひたることができます。  あるいは、例えばコーラス中のフロントマン3人を、舞台のソデの方、つまり横から、しかもロングレンズで撮っている映像も、ぐぐぐっと来ます。 ヴォーカルとギターが1本のマイクを分け合って歌うような絵はベタ過ぎて、それを本当に昇華させているやつらじゃないとカッコよく見えないのですが、このコーラス関係の絵は実に簡単にカッコよく見せることができる魔法の瞬間なんじゃなかろうか。などと愚かな妄想が止まりません俺。


このバンド、びっくりするのは、ドラマーのリック・アレンさんが、片腕なんですね。 このビデオの冒頭なんか見ると、左腕がないのがよくわかります。

80年代中盤、人気の絶頂期に自動車事故で失ってしまったんですね。 でもその後、ペダルを駆使したりしながら片腕でも叩ける特注のドラムセットで死ぬほど練習して、見事復帰したとのことです。メンバーもドラムを交代させようとは全く思わず、リハビリをサポートしたんだとか。泣ける話じゃないですか。 だってあなた、片腕失ったらどうしますか。 ドラマーにとって左腕はスネアを叩くそれはそれは重要な手なわけですよ。 俺達なら、マウスを持つ右手のようなもんです。マウス持てなくなるんですよ。ゲーム用のフットコントローラとか買ってきて XSI とリンクできるドライバ自分で書いてCG屋続けますか? 俺は無理です。喜んでCG屋辞めて田舎で暮らします。

そういえばずっと昔のことですが、バイクに乗っている時道に飛び出して来た猫を避けようとして転倒し、右手首を骨折したことがありました。 しかたないので1ヶ月くらいは片手でCG屋やってましたよ。 当時は SGI のマシン上で Softimage|3D でしたが、まずはマウスボタンの設定を左右反転し、鬼のようにショートカットをカスタマイズしてなんとか左手だけでやってました。とはいえ死ぬほど効率が悪く、仕事のほとんどを後輩にまかせて自分はごく簡単なショットばかりやらせてもらってました。 そもそも利き腕じゃない手でマウスを操作すること自体に大いに無理があって、やっと慣れて来た頃には右手が治るという・・・。 右手使えないと風呂やトイレやあんなことやこんなこと、全部大変ですよう・・・・。


俺の話はいいとして、Def さんの古いビデオ、たとえばこれを見ると(うはぁ、みんな若ぇ)、

まだ左腕をぶんぶん振り回しているリックさんがいます。やべ、マジで泣けてきた。
おー、よく見るとレギュラーグリップで叩いてますね。珍しいな。片腕の映像しか見たことなかったから知らなかったよ。
リックさん、このバンドで一番美形だよね。一番、というか唯一、かな・・・。 どうか末永く頑張って下さい。




PCの前でいい感じで酔っ払ってさあもう寝るぞ、という瞬間に iTunes で Def Leppard を1曲聴いてから布団に入るというのをしょっちゅうやってる気がします。 彼らのサウンドはおやすみ前に気持ちいいんですね。クサいバラードっぽいのは特に。

この曲とか。





この曲も好きなんだが、これはスティーブさん追悼バージョンのMADですね。


90年代初頭に、ギターのスティーブ・クラークさんが死んだんですね。30歳ですって。 リック・アレンさんの片腕切断に続き、バンドには不幸続きでさぞかしつらかったでしょう。うう、ただの映像の切り貼りだけど、泣けますねこの MAD は。





もう、何のブログだかわかんないすね。
まあ、何のブログだなんて一度も言ってないんですが。





.

|

« RTノードコピペ。 | トップページ | RCTools 4.2 64。 »

コメント

Clipノードの位置、気持ち悪いです。
Junkiさんに一票。

投稿: Mitsuhiro Arita | 2009年3月 5日 (木) 05時32分

有田さん、ねえ、気持ち悪いでしょう?
気持ち悪いっていうか、小馬鹿にされた気になりますよね。

  ほれほれ。手で配置直してみろや。
  その後 Ctrl + R 押してみろや。あんたが丁寧に並べた配置、全部リセットしてやっから。



・・・・・。
ゴルァ。

呑みに行きましょう。

投稿: junki | 2009年3月 5日 (木) 23時55分

さらにびっくりするのはMaterialに作り置きのRTロードした時。
元のノード群と遙か離れた場所に出現したりしません?
文字読めないサイズまでズームアウトしないと全体選択 Ctrl+Rすら出来ないっていう。
もうなんかヤケクソやってやるぜ!みたいな勢いですw

呑みに行きましょう。
スケジュール考え中ですが、今月の仕事量がまだ見えないのでまたメールします。

投稿: Mitsuhiro Arita | 2009年3月 6日 (金) 20時34分

有田さん、これですが、

>文字読めないサイズまでズームアウトしないと全体選択 Ctrl+Rすら出来ないっていう。

何も選んでない状態で Ctrl + R 押せば、全ノードリセットになりますね。
もしくは Ctrl + A で全選択してから Ctrl + R でもいいかも。同じことですが。
いずれにせよ全リセットでいいのならズームアウトは特に必要ないと思います。

イエイ呑みに行きましょう。

投稿: junki | 2009年3月 7日 (土) 11時35分

>何も選んでない状態で Ctrl + R 押せば、全ノードリセットになりますね。

えー!これは便利。知らなかったです。ありがとうございます。

投稿: Mitsuhiro Arita | 2009年3月13日 (金) 15時34分

そうですか。なら、呑みに行きましょう。

投稿: junki | 2009年3月14日 (土) 05時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Imageノード追加。:

« RTノードコピペ。 | トップページ | RCTools 4.2 64。 »