« しつこく Unpremultiply。 | トップページ | 孤児院閉鎖。 »

2009年2月 5日 (木)

みあちゃんの馬鹿。

XSI Base でこんなスレッドを読みましてね。
http://www.xsibase.com/forum/index.php?board=12;action=display;threadid=38681

mia_Material または Architectual_Material の不具合についてなんですが。


なんでも、mia_Material が適用されているオブジェクトが、UV を持っているとスペキュラがおかしくレンダリングされてしまうということらしいので、ササッと実験してみたわけですが。

Mia_withoutuv
ただのポリゴンスフィアに mia ちゃんを与えただけです。スペキュラが見えやすいように glossy などのパラメータをちょこっといじっています。 まずは UV を与えずにレンダリング。 別に問題ありません。


次に、UV を与えてレンダリングしてみます。
Mia_withuv
なんじゃこの線はゴルァ
うーむ、ほんとですね、UV与えた瞬間に、スペキュラが分断されたような、三角形分割してフラットシェーディングしたような、怪しげな線が出ますね。 パラメータを色々いじってみてもこの線は消えない。 ってことは、UV 持っちゃいけないってこと? テクスチャ貼れないってこと? なんじゃそれは。


mia_Material はあんまり使ったことないので詳しくありませんが、あれえ、XSI 六ちゃんの時はこんなだったかなあ。


ということで、6.02ess で実験してみると、
Mia_xsi6_withuv
UV 持っていても別に問題ないです。変な線は出ません。


ってことで、XSI 七ちゃんでのみ起こる問題のように見えます。ただ、実際は XSI と言うより Mental Ray 3.6 の不具合なんじゃないですかね? MR 3.6 って、7.0 からだっけ? 7.01 からだっけ? いずれにせよ mia_Material は六ちゃんの時と一部変わっているので七以降に搭載された MR では更新されたはずで、やはり mia ちゃん側つまり MR 側の問題に見えますが、どうなんでしょう? どうなんですかメンタルイメージさん。やはり独逸は大日本帝國と結託すべきであって加奈陀などと手を組んではいけないのではないでしょうか。その加奈陀の会社も今や亜米利加の会社に拉致されましたよ。そういえばあなたも亜米利加の会社に買収されたんでしたね。屈辱ですね。っていうかカリフォルニアの会社ばっかりじゃないですか。加州の税収ばっかり増やしてもターミネーターのあの人が喜ぶだけで世界経済恐慌は回復しませんよ。やりましょう。またやりましょう。Uボート増産して亜米利加と英吉利の船をもっとやっちゃいましょう。最近ならソマリア沖がいいんじゃないですかね。各国の船を護衛するフリしてこっそりやっちゃいましょう。今度は伊太利亜抜きでやりましょう。ハイル我が総統。



で、先の XSI Base のスレッドで wurp さんというお方が仰っていますが、mia の中の Anisotropy の Texture Space のドロップダウンリストに何か適当に文字をタイプすればこの問題は消えるそうで。  は? なんで?  と思ってやってみたんですが、

Mia_withuv_typed

あっ ほんとだっ。 なんか適当に文字を入れたら線は消えました。 なんでやねん。

本来は異方性反射の方向を決めるのに使う UV を指定する場所だと思うんですが、そこに UV の名前以外のテキトーな文字を入れておけばいいってことですか? ためしにドロップダウンリストから実在する UV 選んでみたら、やっぱり変な線が出ます。 実在の UV の名前をここで指定できないということは、少なくともマップで異方性反射の向きを決めるという機能は使えないということですね? たぶん。 意味ねえじゃん Orz


っていうかこの不具合らしきもの、とっくの昔から定説ですか? 知らなかったよ。


もしかすると、以前 mia なプリセットでレンダリングしたエビくんの、目の周りとかに変な線が出ているのは、この問題だったのかしら?  たしかに今見てみると、それらしき線というか、フラットシェーディングされているかのような状態が見えますね。 目ん玉のすぐ前あたりです。 このレンダリングは 7.0 のはずだから、やっぱり七ちゃんのリリースで MR 3.6 が搭載されて、その時点で mia_Material に問題が出ていたということになる気がしますが、どうなんでしょう。



いやあ XSI もしくは Mental Ray、相変わらずですね。
だって mia_Material ってかなり主力のシェーダなんでしょ? これ1個でなんでも行けるよ、くらいの勢いで言ってるよね? でも UV 与えたらスペキュラがダメなんて、そりゃ仕事では使えないじゃないですか。出荷する前にテストしないんですか。アフォですか。

それでもこのソフトウェアを使い続ける俺はもっとアフォですか。そうですか。






.

|

« しつこく Unpremultiply。 | トップページ | 孤児院閉鎖。 »

コメント

このmia_Architectual_Material、まさに旬のトピックです。
先週終わらせた仕事で、このシェーダーを使いましたが、
何をどうしてもリフレクションのflickerが無くなってくれませんでした。

Bumpが原因かとも思いましたが、そうでもなく、
結局、フリッカーが強い所は無理矢理カメラマップで
パッチを作ってやるお粗末な方法で終わらせました。

どうしてもglossの効いたソフトリフレクションが必要だったのですが、
これをPhongなんかでやってしまうと、もっと醜い上に
相当ヘビーレンダーになってしまうので
Mental Ray一押しのこのシェーダーを使ったのに
まさにこんなの仕事にならん!ってぐらい悩まされました。何度同じパスをレンダーし直した事か・・・・

ElectricImageのenvironment reflectionのほうが全然奇麗で数十倍速かったぞとメンタルさんに訴えたいです。

ほんといい加減3Dlightを真剣に考えようかとも思ってます・・・

投稿: yukuhiro | 2009年2月11日 (水) 18時22分

Yukuhiroさん、今後の対策のために、いくつか確認させてもらっていいですか?

そのフリッカ問題は、やはり、XSI ver7 で出た問題ですよね? 7.01?

それと、Yukuhiro さんが出くわしたフリッカ問題は、今回の記事で書いた「UV があるとスペキュラが分断」の問題とはまた別のものですよね?

パッチをカメラマップで、ってのは、P:I のルーカスさんがこのポッドキャストで説明しているのと似たものですかね?



3delight 試してみたいですね、ほんとに。
So long, Mental Ray.
Hello, Renderman.
にならないかしら。いや、MR がそんなに嫌いというわけでもないんですが、なんかその、ええと、あのう、嫌いなんです。

投稿: junki | 2009年2月12日 (木) 04時31分

そう、V7.01です。
このスペキュラとは別の問題ですが、
かなりいじって解決しなかったので、どうにもなんないと
我々は判断しました。

このシェーダーでフリッカーフリーなレンダーしてる人は
どんな設定をしてるか知りたいです。

ご想像通り、P:Iの説明のようなカメラマップパッチで
修正しています。12時間かけてリレンダーしてやるようなものも
10分で終わりますからね。

MRのレンダーの遅さとこのようなartifactsでいつも悩まされて
仕事が遅くなるのなら、3delightは安い買い物かもしれませんね・・

投稿: yukuhiro | 2009年2月14日 (土) 19時52分

Yukuhiro さん、mia ちゃんを使わないという手しかないですかね。
T2S とかどうなんだろう。

あとは、地道にレンダーツリー組んで、mia とほぼ同じ結果になるよう頑張ってみるとか・・・。

なんらかの理由で mia ちゃんを使わねばならない場合、mia ちゃんの中のコンポーネントで問題が出る部分を特定できれば、そこだけ避けて使うとかできないかな。
ベースのシェーディングとか問題なさそうなところだけ mia ちゃん。
リフレクションはリフレクションノードとかで別個に取り出し、mix2 などで Add 合成。
フレネル効果は Incidence + Change Range とかでそれっぽく。
スペキュラは mia ちゃん使わず、真っ黒なベース色の Anisotropic のスペキュラを Add 合成。

とかなんとか・・・。疲れそうですが。 しかも mia ちゃんの存在意義がまったくないことになりそうですが・・・・。

投稿: junki | 2009年2月17日 (火) 03時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みあちゃんの馬鹿。:

« しつこく Unpremultiply。 | トップページ | 孤児院閉鎖。 »