« 畳めるCustomPset。 | トップページ | 俺のXPOP。  (XPOP普及委員会その10) »

2008年12月14日 (日)

変なメールが来たからスクリプティング。

先日、いきなり変なメールが来ましてね。

見ず知らずの人なんですが、「 XSI でこれこれこういうことがしたい。 それをスクリプトでやりたい。でも自分は馬鹿だからやり方がわからない。 だから教えて下さい」 って内容でした。ポカーンとしました。


なにやら 「ぬるぬる」 や 「名前。」 など、俺の書いたプラグインのいくつかを普段使っているそうで、ありがとうございますとか何とか書いてあるんですが、なによりまず自己紹介がない。 名前はおそらくハンドルネーム的なものと思われるし、何をやっているどういう人なのかがわからない。

所属や経歴を書けなどとは言いませんが、WEB フォーラム上などではなく個人のメールアドレスにいきなりメールしてるんだから、しかも Yes/No だけで答えられる程度のものでは決してないレベルの質問をぶつけて来てるんだから、せめて簡単に自己紹介くらいするのがスジじゃないでしょうかね。 最近の若僧はこういう感じなんですかね。ま、若僧かどうかもわからないんですが。

あなた、家の郵便受けに急に封書が届いて、仮名が書かれているだけで差出人は不明で、内容が何やら技術的な質問だったという場合、ご丁寧に返事書きますか。ほんとにそうしますか。


しかも、まるで親しい友達にメールを出しているような口調でね。 今までに WEB フォーラム上とか、ここのブログのコメントなどで、過去におれとやりとりがあったのならまた話は変わってくるかと思いますが、まるっきり見ず知らずなわけですよ。 ほんとはここにメール全文さらけ出そうかと思ったくらいの書き方でありました。

拝啓で始まる文章を書けとは言いませんが、見ず知らずの人にメールを書くなら、せめてそれ相応の口調で書くのがスジじゃないでしょうかね。 最近の若僧はこういう感じなんですかね。ま、若僧かどうかもわからないんですが。

あなた、向こうはこちらの名前を知っているけどこちらは向こうを知らないという状態で、こちらがまったく予期してない時に向こうが押しかけてきて、まるで職場の先輩後輩という間柄かのような口調で馴れ馴れしく話しかけられたら、気持ちよく返答できますか。ほんとにできますか。


メールの主さまは、こんな下品でふざけたブログの筆者にはふざけたメールを出しても良いと思ったのでしょうか。ブログの内容を鑑みるとある意味無理もありませんが、事実は、残念ながら、筆者は普通の社会人です。常識というコトバは嫌いなのであまり使いたくありませんが、常識とでも言うべきものをあまりにも欠いた振る舞いをされてしまうと、別に怒りは覚えませんが哀しくなります。おれは、日本という国に生まれたことを、できれば誇りに思いたいです。

などと日本の未来を激しく憂慮しながら、その質問に答える形で、スクリプティングのチュートリアル的なことをやってみました。必ずしもこのメールの主のためではなく、日本の未来、特に嘔吐デスクの傘下で下克上の時が満ちるのを待っている Softimage|XSI というソフトウェアを使っている人々の未来のためです。嘘です。酔っ払って勢いでやっただけです。


Constrain Script - Ultra Basic Scripting in XSI from junki the junkie on Vimeo.

ええと、まずこのビデオ、ヨコ1280という解像度でアップロードしたんですが、なぜか Vimeo で HD 解像度にしてくれず、まともに文字が読めないビデオになってしまっています。スクリプトの説明なので、文字が読めないのでは意味がありません。 しかし上のリンクから Vimeo のページに行くと、そのページの右下に AVI ファイルのダウンロードリンクがあるので、そのファイルをダウンロードするとちゃんと高解像度のムービーで見れます。ただし 120MB となかなか容量がでかいです。30分弱あるムービーです。

ちなみに質問は、

modelAとmodelBという二つのツリーがあり、両方とも子のヌルの名前が同じです。もしBがAと同じ名前のヌルがある場合、Aの同じ名前のヌルにコンストレイントの回転(ポジション回転のほうがいいのかな?)をかけるというスクリプトを書きたいのですが思いつきません。良い方法はないでしょうか?

でした。あっ、しまったっ、思わず引用してしまったっ。まぁいいか、このメールの中では比較的マトモな文章の部分だからな・・・・。

ってことで、Model_B の下にある null について、同じ名前のオブジェクトを Model_A の下から探して、コンストレインをかますというスクリプトの書き方を説明しています。超初級者向けな内容になっていますので、これからスクリプトを始めようという人には参考になるかもしれません。ならないかも知れません。知りません。


さて、メールの主さま、これで問題は解決されたでしょうか。
解決されたら、ビールをおごって下さい。
それ以前に、おれのプラグインは全てビールウェアです。
試用は無料ですが、継続的に使用しているなら、おれにビールをおごらねばならないことになっています。
メールを読むと、名前。やぬるぬるを常用しているとあります。
にも関わらずおれにビールをおごらないと、EULA に抵触します。
EULA とはエンドユーザーライセンスアグリーメントのことです。
今すぐビールをおごって下さい。
今すぐです。
今すぐ。
今。




追記: Vimeo のダウンロードって、Vimeo のユーザ登録をしないとできないんですね。知らなかった。
ってことで、このムービーはダウンロードしないとマトモに文字が読めないので、結果的に Vimeo の会員にならないと見れないということです。すいません。でも無料だし、嫌な広告とかも今のところ来ないし、会員になっても損はないような気がします。

.

|

« 畳めるCustomPset。 | トップページ | 俺のXPOP。  (XPOP普及委員会その10) »

コメント

結局やるんですね。イメージと違って親切極まりない方だ。

投稿: 名前を入れてください | 2008年12月15日 (月) 22時55分

いや、まあ、親切うんぬんじゃなくて、酔った勢いですので。

「イメージと違って」 ってどういう意味だゴルァ

投稿: junki | 2008年12月16日 (火) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変なメールが来たからスクリプティング。:

« 畳めるCustomPset。 | トップページ | 俺のXPOP。  (XPOP普及委員会その10) »