« みあちゃん。 | トップページ | 立体映画。 »

2008年11月 1日 (土)

さらにガラスな蝦。

先日書いた mia_material のガラスプリセットを使った海老ちゃんをレンダリングし直してみた。

クリックで原寸表示。

Mia_glass_solid_geo3

前回の黒い部分はやはり Ray の Reflaction Depth が足りていないのが原因のようで、6 程度にまで上げてレンダリングしたら、3時間20分。げげっ。重すぎだよ。

結果は、黒は全滅してくれたので表面上はほとんど現れないんだけど、背景と一緒にレンダリングしているにも関わらずアルファがそこだけ白ソリッドになっていないことが判明。つまりまだ足りていないらしい。そこで 10 にまで上げてみたら、めでたくアルファも白ソリッドになった。上の画像はそれ。

ただし、Reflaction Depth = 6 で3時間20分もかかっているんだから 10 にしたらいったい何時間かかるんだよやってられったよゴルァ。 ということで、重い1枚絵 = これこそサテライトレンダリングの出番だっ、と思いマシンが空いているのをいいことにスレイブマシンを4台使い、マスタ+スレイブ4で合計5台でレンダリングしてみたところ、50分で終わりました。マシンパワー5倍でレンダリング時間は4倍短縮。しかも Ray Depth の設定は更に上げているわけで。 上出来じゃないの XSI ちゃん (・∀・)


ただしサテライトレンダリングの問題が出てきて、このレンダリングとは別に、原因解明にすっげー時間を費やしてしまった。ダメじゃないの XSI ちゃん ( ゚皿゚)凸  いつものことだけどさ




まだ完全に解明してないけど、ざっくり言えば、サテライトレンダリングは1回しかマトモにできない。 レンダーリジョンの場合、最初に描いたリジョンではちゃんとスレイブマシンも働いてくれるんだけど、2回目にリジョンを描くとスレイブがレンダリングに参加してくれない上に、レンダリングが終わる直前にスレイブからの応答がなくなってレンダリングが完了せず。 
今度は複数フレームを普通にレンダリングしようとすると、最初の1枚はちゃんとスレイブも参加しながらレンダリングしてくれるけど、2枚目でやはり同様(=スレイブ不参加+完了直前に応答なし)の現象が起きる。 ええっ サテライトレンダリングって、1回きりしかできないの? 1回リジョン描いたら XSI 再起動しろってこと? 1枚レンダリングするごとにプロセス終了してまた次の1枚レンダリングしろってこと? ゴルァ。


さんざんあーだこーだやって、WEB 調べて、結局 XSI7 の新機能である BSP2 が悪さをしているらしいのでこれを環境変数でオフにして旧BSP に戻してやるとちゃんとできることが判明。

でもこの方法でコマンドラインからレンダリングすると、レンダリングはちゃんと完了するが最後に XSI のプロセスが終了してくれない(コマンドプロンプトが立ち上がったまま固まってる)という問題が出ている。まだ再現性100%と言えるまで実験してないので追試が必要。ふう、ひとつ解決すればまたひとつ・・・・。 いつものことだけどさ



上の画像は、サテライトレンダリングを使って50分でやったやつです。1枚絵なので、1枚目はちゃんとレンダリングしてくれるのでなんとか完了できた、って感じですかね。

やっぱ七ちゃんやっぱ問題多いなあ。 絶賛してる人も多いけど、そりゃあ全部額面どおりに動けば俺も絶賛するけど、額面どおりにはほど遠い。 諸手を上げて絶賛している人は深く使い込んでないだけでしょう、と思ってみたり。  こんなことしてると自動机に絶滅させられちゃいますよ Softimage さん。


サテライトレンダリングは今のところ実務ではほぼ使わないが、マトモに動くならクソ重いマテリアルをレンダーリジョンで試しながら詰めていく時などで活躍するだろうなと思ってた。しかもこれだけ重いことやるなら4倍も速くなるということも実証されてしまったし、ううむ、検証を続けざるを得ないな・・・・。 七ちゃん、もうこれ以上問題増やすなよもう。


ところでガラスの海老の置物が欲しくなっちゃった。3Dデータ渡したらガラスの立体にしてくれる所ってないでしょうか。





.

|

« みあちゃん。 | トップページ | 立体映画。 »

コメント

http://erfolg.co.jp/plastic-processing/rapidprototyping/index.html
「光造形」で検索すると色々でます。ほとんど樹脂ですが。

近いうちに顔だします。

投稿: inoue | 2008年11月 2日 (日) 01時12分

おう、inoueくん。
これ面白そうだなあ。でも問題は、いくらかかるかだ。値段については書いてないな・・。

まずはペパクラデザイナー買って紙から始めようかしら。

投稿: junki | 2008年11月 2日 (日) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらにガラスな蝦。:

« みあちゃん。 | トップページ | 立体映画。 »