« 乱ちゃん。乱ダムなプラグイン。 | トップページ | 淫さまアップし忘れ。 Orz »

2008年8月 2日 (土)

植林。

プラグインの説明ビデオとかね、ブログに載せてるムービーとかね、プラグインそのものも、ロクでもないものばっかりなのでね。

  「きっとこの人はマトモなCGなんてやってないんだろうな」
  「XSI男しかいじれないんだろうな」
  「ビールをおごってやる価値もないな」


と思われているんだろうなあ、と思ってね。
その証拠にビールウェアにしたのにビールが届かない Orz

なので、少しは真面目なものも作れるんだよう、プラグインもふざけて作っているのではなくてほんとに仕事に使うから作っているんだよう、というのを主張してみようと思ったわけですよ。


ウソです。
思いついてやってみただけです。



自作プラグインを使いながら森を作るビデオ。

Forest_tn

MakingOfForest.avi
(AVI / Xvid コーデック / 22MB)

いや、あまりレベルの高いものを期待してはいけません。まんま仕事に使えるようなレベルでは、決してありません。コンセプトというか、ワークフローの一例というだけです。


全部ビデオの中で解説しているのでここに書くまでもないのですが、ざっくり言うと、

1:変形したグリッド=地形のポリゴンを神セレクトを使ってランダム選択。
2:ランダム選択されたポリゴンに、アデランスを使って植林。
3:木の種類を増やすために、淫さまを使って差し替え。
4:木の大きさを乱すために、乱ちゃんを使って乱ダムスケール。
5:ビューポート表示の切り替えとかには、ビューポートちゃんを使ってみたり。

という、無理やり自作プラグインを、いや、無理やりでもないんだが、ともかく自作プラグインをまじえて植林していく内容になっています。



スクリーンショット。クリックで拡大。

Forest_ss


・・・・作っていて虚しくなりましたが、なんかこんなの XSI7 の氷が来たら一瞬でできそうですよね。

おそらく、

・グリッドから、動かないパーティクルを全体数指定で発生させ、
・Group に何種類もジオメトリをぶち込んでおいて
・氷ノードから Group をピックしてインスタンス化、
・大きさなどは Randomize もしくは Turbulize で散らす。以上で完成。

これまでネット上で見たデモビデオから、ワークフローが容易に想像できます。 くそう。悔しいな。やはり俺も氷に屈するのか。



っていうか今の XSI でも、Hair インスタンスとかで簡単にできるかも。
っていうか、ええとなんだっけ、MeshToParticle だっけ、リンクを紛失したが、オブジェクトの頂点から動かないパーティクルを1個ずつ発生させるプラグインもあったので、それ使えば今のパーティクルシステムでも同じことができるはずだな。



っていう感じで実用性低いですが、まあいいじゃないですか。



|

« 乱ちゃん。乱ダムなプラグイン。 | トップページ | 淫さまアップし忘れ。 Orz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植林。:

« 乱ちゃん。乱ダムなプラグイン。 | トップページ | 淫さまアップし忘れ。 Orz »