« ナナちゃんの裸うんち。 | トップページ | 乱ちゃん。乱ダムなプラグイン。 »

2008年7月31日 (木)

やっとヴォリュームレンダリング。

飽きもせず氷ネタなんですがね。

やっと氷で作ったシミュレーションをレンダリングするデモを見れました。
http://www.vimeo.com/1386316
http://www.vimeo.com/1414523

Steven Caron さんによるデモ。1つ目のビデオはまだ動きを作っているところで、2つ目のビデオでそれをレンダリングしています。

何度も紹介している Bradley Gabe さんのビデオに影響を受けているようで、1つめのビデオの冒頭で「Bradley に敬意を表して、このビデオもできるだけアーティストフレンドリーにやりたい」とか何とか言ってますね。


まだ2回ずつしか見てないので詳しく把握はできてないんですが、大雑把に言うと、1つ目のビデオは

・パーティクル発生させて、矢のジオメトリをインスタンスにし、
・State Machine 使って矢から別の状態(煙)を作り出し(Spawn によるトレイル)、
・矢と煙で違うフォースの値を与えたりして調整を繰り返す

というようなことをやってますね。 しかし、うーむ、トレイルを作り出すのに State Machine が必要になるその仕組みがまだ理解できません。この辺がキーになりそうな気が。早くいじりてえ。


2つめのビデオでは、

・これまでは1つの Particle Clould でやっていたのを、矢と煙で別質感を与えるために2つの Cloud に分ける
・分かれた煙 Cloud に色とフェードアウトを設定(氷ツリーの中で)
・Cloud にボリュームシェーダ接続(レンダーツリー)
・氷ツリーから独自のデータを引っ張ってきてレンダツリーに反映させたりしてレンダリング

とかやってますね。 肝心なレンダーツリーの調整についてあまり触れられてないのは残念ですが。

別 Cloud にしているのはわかり易いから? その必要があるから? この辺もまだ理解できていません。現在のパーティクルで言えば、矢の PType と煙の PType で別の見え方にすることはもちろん可能なわけで、ここで Cloud に分けるのは必須なんでしょうかね。

煙のマテリアルは見たところ氷用ボリュームシェーダ?のようなものを使っていますね。これが BA なんでしょうか。この辺を使うために Cloud を分ける必要があるのかな。  デフォルトですでに氷ツリーから色んな情報を引き継いでいるようですが、氷ツリーの中に独自パラメータを持たせて、後からそれをレンダーツリーから参照する方法も紹介されています。 氷ツリーとレンダーツリーの行き来がとてもラクそうに見えますね。

ライティングは全然やってないですが、シャドウ入れたりするとモコモコになるんでしょうか。なるんでしょうね。なってくれ。 薄い煙はいいから、スカトロボリュームレンダリングが見たいんですよ俺は。


というわけで、ちょっと半端な感じがしないでもないビデオですけど、氷のまた新しい側面が垣間見れましたという感じですかね。このお方は Blur の人なんでしょうか。また次のビデオを作ってくれることを期待しましょう。


これまで見た限り、ビデオチュートリアル無しに氷をいじってみるのはつらそうだなという気がしているんですがどうですかね。昨日の裸うんちイベントで七の出荷は8月下旬だと言っていました(Softimage にしては早い。でかした)。その頃には SIGGRAPH も終わっているし、きっとこの手のビデオも増えているんじゃないかと思います。期待したいところであります。 付属のマニュアルとチュートリアルも充実させて下さい Softimage さん。 本家が有志の方々に負けてたんじゃ話にならないですよ。ま、アーティスティックな意味ではプロのクリエイターに負けるのは当たり前ですがね、ちゃんと整理されているとか、網羅されているという意味で、抜かりなきようお願いしますね。



ところで、前に書いた Felix さんのビデオも増えていました。

http://www.vimeo.com/1400443
http://www.vimeo.com/1400523

・・・・この2つ目のビデオはなんですか? レイ飛ばしてるんですよね? パーティクルをレイに見たてて、レイトレーシングを氷の中でやってるとか? これは便利なことなのか、才能を無駄遣いしているだけなのか、凡人の自分にはよくわかりません。この人、氷の開発に関わった方がいいとか、XSI に代わるソフトウェアの開発をやった方がいいとか、そういうレベルの人なんじゃないですかね。PSYOP で仕事してたみたいだし、前に Todd さんがセミナーで見せてくれたパーティクルシステムはこの人が作ったんじゃないのかな。

それとさっき気づいたんだが・・・。
Felix さんのサイトに行ってみると、なんとラムちゃんの歌が流れるではないですか。 今まで何度もこのサイト来たのに気づかなかったよ。 なんで?

と思ったらサイトの名前が sukio

 sukio sukio sukio うっふん

そのセンスは独逸的なんですか。っていうかもしかしてアニヲタですか。
っていうかそもそも sukio ってどういう意味ですか。独逸語ですか。
是非友達になって下さい Felix さん。




|

« ナナちゃんの裸うんち。 | トップページ | 乱ちゃん。乱ダムなプラグイン。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっとヴォリュームレンダリング。:

« ナナちゃんの裸うんち。 | トップページ | 乱ちゃん。乱ダムなプラグイン。 »