« RA_MeasureTools 測量ツール。 | トップページ | this_model の恐怖。 »

2008年3月28日 (金)

ぬるぬるバージョンアップ。

                  
選択中のオブジェクトに null をぬるぬるするプラグイン、ぬるぬるが ver2.0 にバージョンアップ。
      

      
      ぬるぬる
      http://homepage3.nifty.com/jjj/XSIFiles/Plugin/JJJ_XSI_Plugins.html
      
      

V2_menu

      

V2_nullnulloprions


      
新機能
      
・ぬるぬるトライブ = 新規 null を取り出し、選択中のオブジェクトの子供にする
・カスタム初期設定で、null のアイコンや命名規則その他を決められる
      
      


今回の仕事でトライブを使いまくった、というかそのためにトライブを書いた。超単純な機能だけど・・・・。
カットの途中からコンストレインで他のものに拘束したいときの新規コンストレイン先にしたり、リグを作っていくうちに他のオブジェクトからのコンストレイ ン先にしたかったりとか、そういう感じ。
      
      
null のアイコンや大きさも常にいじっていてデフォルトのままということがほとんどなかったので、そのときの作業でもっとも都合の良い状態に近い値を保持してい たくなり、カスタム初期設定化した。
      
      
      

しかしまあ、機能とは関係ないけど、ほんとは1~2本のスクリプトにまとめたかったんですよね。でも、1コマンドの中で機能ごとに function に分けて書くと、アンドゥしたときに、1アンドゥにつきスクリプトの1行1行を戻っていく感じで、とても不便になっちゃってね。 でも別コマンドに分かれ ていると1回のアンドゥで実行前の状態に戻ってくれるので、あきらかにこっちの方が便利なので、しかたなく機能ごとにコマンドを分けたという感じ。1つの ファイルの中で複数コマンドを定義することはできるのかしら。それは試してない。
      
いずれにせよこれは SDK の不具合ですよ。いちおうサポートに報告はしてあるけど、ちょっとまだ自分でも挙動がつかめていない所もあるので、引き続き研究課題にします。ああ、まだ やることいっぱいあるなあ。もうちょっと素直に動けよ XSI の SDK。 ゴルァ。
      
      
それと、メニューがごちゃごちゃになりすぎたのでサブメニューにまとめたんだけど、自分で作ったサブメニューって標準のサブメニューと違ってティアオフ (切り離してフローティング化)ができないのですね。不便だよこれも。ゴルァ。
      
      
      

|

« RA_MeasureTools 測量ツール。 | トップページ | this_model の恐怖。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217974/40661997

この記事へのトラックバック一覧です: ぬるぬるバージョンアップ。:

« RA_MeasureTools 測量ツール。 | トップページ | this_model の恐怖。 »