« XPOP普及委員会(その3) | トップページ | 安置エイリアス道場。 »

2008年1月13日 (日)

突発性モデリングやりてぇ症候群。

昨年末、もう年の瀬も迫った頃、突発性モデリングやりてぇ症候群に罹患しました。なんでも良かったんだけど、どうせなら美しいものを作りたいと思い、宇宙で一番美しいプロダクト、レスポールをモデリングすることにしました。

が、日々忙しくてまったく進まん。Orz

1日15分とか30分とか、ちょっとずつ。これだと1日にせいぜいパーツ1個作ってバランス見て、バランス直して、それに合わせて昨日作ったパーツのバランスも直して、くらいのことしかできない。

早く分割してぇハイポリにしてぇディテール作りてぇ発作に必死に抵抗しながら、ぐぐぐっと我慢して地道にバランス調整をするのは、つらい。何年経ってもつらい作業である。 ついついベベルとかしてしまうんだけど、べべった後にバランス直したくなったら最悪である。でも今日もその過ちを犯している。Orz  大抵、ベベった後はベベる前と大きさが違うように見えて、ベベル幅を調整するのではなくベースのモデルを調整する必要が出てくることがよくある。こうなると、めんどくせぇこのまま放置してぇこれくらいバレねぇ菌の繁殖を抑えるのにエネルギーを消費する。仕事では時間の制約があるため、この菌が繁殖しても良い場合がある。しかし仕事でないのなら、やはり抑えねばなるまい。仕事は手ぇ抜け。遊びは真剣にやれ。鉄則である。

リアルなものを作ろうというほどの意欲はないが、デッサンの狂った、不細工なモデリングにはならないようにしたいと思っている。でもそんなことより完成へのモチベーションの維持の方がはるかに心配である。こういうものはイッキに作らないとダメなんだよな・・・。あまり懲りすぎて未完になるのは嫌だからテキトーなところでフィニッシュさせよう。

Lespaul_01



|

« XPOP普及委員会(その3) | トップページ | 安置エイリアス道場。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 突発性モデリングやりてぇ症候群。:

« XPOP普及委員会(その3) | トップページ | 安置エイリアス道場。 »