« XSI Base占拠。 | トップページ | BA_Volume普及促進委員会(その2) »

2008年1月26日 (土)

BA_Volume 普及促進実行委員会

XPOP普及委員会がまだ解散もしていないのに、BA_Volume普及促進実行委員会が発足した模様です。現在委員を募集しているようです。


久しぶりに BA_Volume の復習をしてみた。ほとんど本家のチュートリアルビデオをそのまんまやっただけなのですが。

Ba_test_marchingstep_005_020_0001

画像は BA_Volume バージョン 2 + XSI6.02です。 まだバージョン3にアップグレードしていません。次に仕事で使うときにすると思います。なんせしょっちゅう使うものではないので・・・・。

シーンの大きさ(スケール)に依存しまくってる感じで、いつでもどこでもどんなスケールでもほぼ同じ結果を得る、というところまでは習得してません、ムズい。ムズいよこのシェーダ。ドイツ人さん、もうちょっと簡単にできないですか。同盟国じゃないですか。どうにかしてくださいよ。次はイタリア抜きでやりましょう。

Ba_scene

しかしこの、シーンデータの軽さとレンダリングの重さのギャップはどうよ。シーン全体で2オブジェクト(プリミティブの Sphere と cube)。ライト1発のみ(シャドウ付き)。 合計70ポリゴン。 レンダリングは 864x486 で1枚3分45秒(Xeon2.8GHz x 2)。自宅のマシンではその 1.5倍くらいかかるように見える。

でもまあ、4分弱でこういう画像が出せるなら良いと思わねばならないでしょう。XSI 標準の機能だけだと、そもそも実現すら難しいであろう画像だから(頑張ればできないことはなさそうだけど)。 静止画なら Marching Step の品質を落とせるので3分弱で済みました。カメラをアニメーションさせたらけっこうフリッカが起こったので Marching Step を Ray も Shadow Ray もどっちも小さい数値にしてレンダリングしたら、3分45秒でした。Normal Shading を切ればもっと速くなるはず。



Foundation の価格の半分以上を出してこれを買うかどうかは意見の分かれるところでしょう。カメラのデータが持っていけるなら、Vue とか Ozone とか Terragen とかの方がいいかもしれません。誰か実験して教えて下さい。 でも、モコモコの雲をどうしても XSI 内で作る必要がある、とかいう人は、今すぐ買うべきです。同盟国を助けましょう。Uボートが増産できます。

月屑が出てきたらこのシェーダも使命を終えるのでしょうか。それとも全くそういう問題ではないのでしょうか。なんでもいいから、もうちょっと簡単で、もうちょっと再現性の良いシェーダにならないでしょうか。僕が慣れていないだけですか。そうですか。なめるな。こちらは日の丸だ。ハーケンクロイツに負けるか。同盟破棄だ。ソ連万歳。

嘘です。応援してます。バージョンアップ続けてください。



|

« XSI Base占拠。 | トップページ | BA_Volume普及促進委員会(その2) »

コメント

お、なんかブログでいろいろやってんだね。BAはつらいね。同じ設定でも
カメラの距離によっても見え方が変わってしまう。いい感じにしても
設定がピーキーで、ちょっと変えただけでダメになってしまうっぽい。
しょうがないから、いい感じにできたら、カメラ固定でちょっと大きく
レンダーしてAEで合わせたりしてたよ。

投稿: oops | 2008年1月28日 (月) 11時35分

oops 様初めまして。 う。 あなたは、かの有名な、あの野郎ですね。
恥ずかしいから、あなたはもうこのブログを見てはいけません。
そして今度こそ幸せになってください。
こんな下品なブログを読んでいると幸せになれません。


そう、設定がピーキーだ。BA_Volumeノードも、BA_Fractalノードも、敏感すぎる感じがするよね。
もうちょっとディテールが見えて欲しいからフラクタルをもっと見えるようにいじると、
ガツンと全部埋まっちゃったりとかね。
OpenEXR とかでレンダリングすると、微妙な諧調とか出るんだろうか。今度俺のかわりに実験して教えて下さい。

カメラが動くときは、いい感じの雲の部品をなんとかがんばって作って、レンダして板にマッピングしたりカメラマップしたりしていました。そんなことしてるくらいなら、絵が上手い人なら描いちまった方が早いかも。BA 恐るべし。社長元気ですか。今度飲み会やりましょう。

投稿: junki | 2008年1月28日 (月) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BA_Volume 普及促進実行委員会:

« XSI Base占拠。 | トップページ | BA_Volume普及促進委員会(その2) »