« Foundation は消えるのか | トップページ | emFluid ダウンロード開始 »

2007年8月 7日 (火)

Foundation は消えない。みたい。

XSI 6.5 の発表に Foundation について何も触れられていなかったので、
Avid 関係者も「まったく儲けにはなっていない」と言っていた Foundation
は、とうとう今回で切り捨てられるのかと危惧していたが・・・。

↓XSI Base 上での、Softimage社 Steve さん(stblairさん)の発言より。
(カッコ内は違います)

・Foundation は 6.02 のまま。 Foundation 6.5 は出ない  (ええっ そんな・・・)

・しかしFoundation が終了するわけではない (よしゃー いいぞモントリオール)

・Foundationは今回の .X というマイナーリリース(6.5)では除外されるが、
 次のメジャーリリースの時に復活する   (ってことはXSI7 の時ですか?)

・6.02 と 6.5 のシーンファイルは互換性がある
(まさか双方向互換ではないよな? そこが大事なんだが)

上記の情報ソース:
http://www.xsibase.com/forum/index.php?board=1;action=display;threadid=31927;start=45

ともかくも、Foundation の命日になったわけではなさそうである。喜ばしいことである。弱小スタジオは安いパッケージしか買えないのである。っていうか Foundation で十分すぎるくらい十分なのである。Foundation は決して個人ユーザのためだけにあるものではない。プロダクションワークでもバリバリ使えるのである。機能と生産性を考えれば、Foundation はたとえ2倍に値上げしても、十分もとが取れるのである。3倍でも取れるであろう。4倍5倍になると、毎年買いなおすのはつらくなるが・・。

ともかく、多少値上げしてもいいから、Foundation を切り捨てないでねモントリオール。

6.02 と 6.5 はシーンに互換性があると言うが、まさか双方向互換ではないだろう(そうであればすげー嬉しいが)  いつもどおり、下位バージョンで作ったシーンを上位バージョンで開くことはできるがその逆は不可、という意味だとすればそれは今までどおりの当然なことで、そんなことよりMental Rayの互換性の方が気になる。 6.02 で作ったシーンを、6.02 と 6.5 が混じったレンダーファームで同じ絵をレンダリングできるのかどうか。 それが可能なら、6.02 Foundation での作業、 6.5 Adv のバッチライセンスを使ったレンダリング、というパイプラインを組めるのだが・・・。

|

« Foundation は消えるのか | トップページ | emFluid ダウンロード開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Foundation は消えない。みたい。:

« Foundation は消えるのか | トップページ | emFluid ダウンロード開始 »